裏返せばサーブボード! もこみちさんの二刀流クッキングボード


160519_334

キッチンツールメーカー5社とダブルネームで「MOCOMICHI HAYAMI」をリリースした速水もこみち。こだわりの詰まった全53アイテムを紹介しよう。

連載トップはコチラ≫≫≫

logo編集

160519_486 ▲大きさはS、M、Lの3種類用意。キッチンにあった大きさをチョイスしてほしいが、3種類すべて購入して使い分けてもいいだろう

■ナイフの女房役は木の料理人「土佐龍」で
包丁にこだわるならばまな板にもこだわりたい。なぜなら、まな板の良し悪しが包丁の寿命に大きく関係するからだ。速水もこみちさんのオリジナルブランド「MOCOMICHI HAYAMI」ではもちろん、こだわりのまな板がラインアップに入っている。

もこみちさんが選んだのは高知県に拠点を構える「土佐龍」だ。常に道具を使用する料理人のことを考え、高知県の豊かな土壌が作り出す木を完璧なまでに加工する「木の料理人」が集まるブランドとして名高い。

今回は桜の木を使用し、高級感のある美しい木目が目を引く。また、木製まな板の特徴である「刃先に優しく調理がしやすい」といった点も見逃せないポイントだろう。

 

160519_052 ▲すべてにMOCOMICHI HAYAMIのロゴがついており、このクッキングボードを使うと心なしか包丁さばきがうまくなる気がする

■カッティングボード、裏を返せばサーブボード
もこみちさんのこだわりは、木製まな板であることだけにとどまらない。カット面の裏側はサーブボードとしても使用することができるのだ。食材を盛り付けてそのままサーブすれば、食卓も華やかだ。

クッキングボードの角をよく見ると、テーパーがついており、裏返しやすくなっているので機能性も抜群。こだわりの一枚としてすでにお気に入りのまな板を持っている読者の方も購入しておいて損はないだろう。

DATA

土佐龍┃クッキングボード
サイズ(縦×横×厚さ):S / 230×150×16mm、M / 350×210×16mm、L  / 380×270×16mm
素材:桜、オリーブオイル仕上げ(表面)
価格:S / 4,104円(税込)、M / 5,184円(税込)、L  / 6,264円(税込)

 

≫≫≫「MOCOMICHI HAYAMI」公式Instagramはコチラ
≫≫≫連載トップに戻る

 

南青山 Kitchen Studio


aoyamakitchenstudio_2

一般の方でもレンタルできる都会の一軒家スタジオ。2つのキッチンルームとテラスがあり、BBQやホームパーティの会場として貸し切りこともできます。南青山の閑静な住宅街で、優雅なひとときを過ごしてみてはいかがだろう。

 

 

取材協力┃研音、LIMON、南青山 Kitchen Studio
撮影┃貴田茂和
文┃編集部

★moco_prof_1

速水もこみち┃Mocomichi Hayami

1984年、東京都出身。俳優。今や芸能界で有数の料理男子。2011年に始まった「MOCO’Sキッチン」(日テレ)は6年目に突入。7月14日(木)21時から「はじめまして、愛してます。」(EX系)に出演中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. moco_03-b

    《読者プレゼント!》速水もこみちプロデュースのツヴィリングJ.A.ヘンケルスナイフを12名様に!

  2. 4c014fdbc734e703da2cdebd3d4b15bc

    速水もこみち、オリジナルキッチンツールブランド「MOCOMICHI HAYAMI」を語る

  3. 160519_407

    速水もこみちが愛用する宇宙工学から生まれた鍋ブランド

  4. 160519_386

    ひとり暮らし、ふたり暮らしの心強い味方、ソースパン購入のすすめ

  5. moco_004-A_2

    “キッチンの名脇役たち”が料理のスパイスとなる

  6. 160519_054

    速水もこみちとタッグを組んだツヴィリングJ.A.ヘンケルス

  7. s_加工_5

    「白い天ぷら鍋」が叶える絶妙な揚げ具合

  8. moco_005-A

    料理の下ごしらえを支え続ける彩り豊かな3色ボール

  9. moco_006-A_lite

    プロ仕様の機能性と憧れのインテリアキッチンとして選ぶピーラー

新着

  1. choujikan-1211
  2. IMG_7304
  3. official_start
  4. セントル ザ・ベーカリー1
  5. roze01[1]
  6. moco_005-A
  7. ラインナップ
  8. IMG_7273 2
  9. 03071904_58be85c1cdfd4
  10. 15535066_1855320704752815_6785552950447046656_n

Pick Up

  1. choujikan-1211 12時間かける究極のカルボナーラ ~ねっとり濃厚、…
  2. resize こんなの欲しかった!インスタ発の”神食…
  3. 名称未設定2 桜エビとホタルイカが主役!夫婦ふたりで春の彩り食卓…
  4. choujikan-0720 6時間かける「究極の水炊き」~トロトロ濃厚スープと…
  5. pepe インスタ騒然!カッコ良すぎる男のバレンタイン

人気記事

  1. otokomatsuri Sponsored
  2. 15535066_1855320704752815_6785552950447046656_n
  3. 03071904_58be85c1cdfd4
  4. IMG_7273 2
  5. choujikan-1211
  6. roze01[1]
  7. moco_005-A
  8. セントル ザ・ベーカリー1
  9. IMG_7304
  10. ラインナップ
PAGE TOP