鍋好きのための鍋「肴七味(ななみ)」の卓上鍋


01

金物の本場で開発した鍋料理のための鍋

古くから金物の本場として知られ、今や世界にもその名が知られている新潟県燕市。そんな燕市の職人が持てる技術と経験を余すことなくつぎ込み、徹底的に品質を追求して生まれたのがこの「肴七味(ななみ)」シリーズの卓上鍋です。 開発者いわく、「鍋は煮え際を食す料理である」という自身のこだわりを妥協することなく完全に再現したとのこと。鍋料理を調理するときの水量と熱回りとのバランスについて研究に研究を重ね、試行錯誤を繰り返して最適な素材、大きさ、形状を見つけ出しました。こうして、目にも舌にもおいしい鍋料理が家庭でも楽しめる「鍋好きのための鍋」が完成したのです。

02

堅牢で取り扱いが楽な金属製

「肴七味」の卓上鍋は、銅とステンレスの素材の異なる2種類が用意されています。どちらも金属製なので土鍋に比べると軽くて丈夫です。直径が27.3cmで高さが13.5cmと、大きさも手頃なので後片付けも楽に行えます。 熱伝導性の良い銅製の卓上鍋は、高級感が漂うその色あいも特徴です。 ステンレス製の卓上鍋は、その形状もあって、銅製ほどではないものの火が回りやすく、手早く鍋料理を楽しむことができます。このステンレス製卓上鍋は電磁調理器にも対応しているので、火を使わずに鍋料理を満喫することもできます。また、ステンレス製なのでさびにくく、お手入れが簡単。お玉と目皿がセットになっているのもポイントです。

03

伝統の技術で造られた現代のキッチン用品「肴七味」

「肴七味」は金物の本場、燕市の伝統に裏打ちされた確かな技術を駆使し、現代にマッチした高品質のキッチン用品として製造されています。 そんな「肴七味」には、製造にあたって大切にしたコンセプトがあるといいます。それは、「美味しいものをつくるために必要な機能を追求していこう、使いやすさにもこだわりを持ち、思わず毎日使ってしまいたくなるような道具であろう、その結果として機能美を感じるものを提供しよう」というものです。 また、料理は誰もが楽しめるものであって欲しいという願いから、家庭料理にも最適な高品質の道具をという思いで製造されました。徹底的に機能にこだわって造られたそのデザインを、是非、お手にとってお確かめください。

 

DATA

「肴七味」
価格:銅製卓上鍋 2万1600円(税込)、ステンレス製 卓上鍋(お玉・目皿付) 8640円(税込)

お問い合わせ
antina gift studio(株式会社大和)
電話:0120-393-252
http://antina.jp
 写真: ©株式会社大和

《関連記事はこちら》

永遠のモダンが息づく南部鉄器「小笠原鋳造所フィッシュパン」
市場初のステンレス鋳造ホーロー鍋

 

 出典:PREMIUM JAPAN

rogo_1

PREMIUM JAPAN

日本のプレミアムを世界へ、日本へ。そして未来へ。プレミアムジャパンはメイドインジャパンのプレミアムな情報を発信。温泉、日本酒、おもてなしの心。世界に誇れるメイドインジャパンの魅力をお届けしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. img

    世界に誇る日本の“用の美”。山田工業所の「打出フライパン」

  2. 01

    「アメ色タマネギ」が癖になる! こだわり抜いた桜の木ベラ

  3. 01

    京都の老舗の銀製ウイスキーカップ

  4. ss_01_A

    大切に使い続けたい。そう思わせるイチョウまな板

  5. 1

    インテリアにもなるコーヒードリッパースタンド

  6. s_shuro

    この2つがあれば他に何もいらない、そう実感した「たわし」と「スポンジ」

  7. EJ114-02-0000-A495_04-1024x669

    100年間家庭の「焼き」を支えるクラシックフライパン

  8. 1

    市場初のステンレス鋳造ホーロー鍋

  9. 965c0bcd00f58ad7db5f3c1a8fdb9344

    仕事終わりに束の間の休息を。ひとりサイズのミニ土鍋

新着

  1. 名称未設定3
  2. 18444940_302664156837612_9093126625322598400_n Sponsored
  3. IMG_8645-1
  4. 30th_London_063
  5. 01.家庭
  6. unnamed
  7. メイン画像
  8. IMG_9032
  9. suihan
  10. Img0504 Sponsored

Pick Up

  1. choujikan-1211 12時間かける「究極のカルボナーラ」 ~ねっとり濃…
  2. resize こんなの欲しかった!インスタ発の”神食…
  3. 名称未設定2 桜エビとホタルイカが主役!夫婦ふたりで春の彩り食卓…
  4. choujikan-0720 6時間かける「究極の水炊き」~トロトロ濃厚スープと…
  5. pepe インスタ騒然!カッコ良すぎる男のバレンタイン

人気記事

  1. suihan
  2. IMG_9032
  3. メイン画像
  4. DSCN2030
  5. 160519_269
  6. Img0504 Sponsored
  7. DSCN1864
  8. 30th_London_063
  9. 18444940_302664156837612_9093126625322598400_n Sponsored
  10. IMG_8645-1
PAGE TOP