Sponsored

月曜日は「ローストビーフ」で気合いを注入


mom

朝食べるイメージのパンをディナーでも食べてみたら、予想以上に料理のレパートリーが広がった。人気インスタグラマーのpepeさんによる、大人の男のパンディナーを1週間分紹介しよう。

 

ローストビーフ+グレービーソース、ブロッコリーとジャガイモのマッシュ付け合わせ


月曜日

一週間の始まりの月曜日、パワーチャージするために肉をがっつり食べるのはいかがだろう?ライ麦パンを合わせて健康にもちょっぴり気をつけて…

unnamed

■材料(2人分)
ローストビーフ材料
牛モモ肉……700g ※室温に戻しておく
ニンニク……3片
塩……適量
胡椒……適量
タコ糸
芯温計

グレービーソース材料
玉ネギ……1個
ニンニク……1片
赤ワイン……250CC
オリーブオイル
塩……少々
ハチミツ……少々
胡椒……少々
ビーフストック キューブ……1個

ブロッコリーとジャガイモのマッシュ材料
ジャガイモ中……5個
ブロッコリー……1束
バター……大さじ1
生クリーム……大さじ1
塩……少々
胡椒……少々
重曹……少々

unnamed1

■作り方

ローストビーブ
牛モモ肉をタコ糸で縛る

塩とすりおろしたニンニクを肉に擦り込む

フライパンで肉の表面を焼く

210℃に熱したオーブンで30分焼き、芯温計を使って肉の中心の温度が55℃になっていたら取り出す
※温度が低い場合は中心温度が55℃になるまでオーブンで熱する

オーブンから取り出し10分程度肉を休ませる

グレービーソース
玉ネギをニンニクをおろし金でおろす
※フードプロセッサーでペースト状にすると楽

フライパンにオリーブオイルを入れ玉ネギとニンニクのペーストが焦げ茶色になるまでゆっくり、じっくり炒める

玉ねぎが焦げ茶色になったら赤ワインを入れ煮込みアルコール分を飛ばし、ビーフストック、その他の調味料を入れ味を整える

ブロッコリーとジャガイモのマッシュ
ジャガイモの皮を剥き指で押すとホロホロ崩れるくらい茹でる

ブロッコリーに重曹を加えドロドロになる寸前まで茹でる
※重曹を加えることで綺麗なグリーンに仕上がる

茹で上がったジャガイモとブロッコリーをボウルに入れマッシャーで潰し、バター、生クリームを加えながら滑らかにして、塩コショウで味を整え出来上がり

 

■ポイント

日曜日にローストビーフとグレービーソースを作り置きしておくと月曜日に仕事から帰って食事を作る僅わらしさから解放される。グレービーソースとマッシュポテト、グレービーソースとライ麦パンの相性が抜群だ。ライ麦パンにグレービーソースをつけて食べると、ついついパンを食べすぎるので要注意!

 

合わせたパンは「セイグルファイン」

セイグルファイン

今回、ローストビーフに合わせたのはスタイルブレッドの「セイグルファイン」。スタイルブレッドはホテルやレストランにも卸す、プロが認める本格パンブランドだ。天然酵母を使い、国産とフランス産のこだわりの小麦を使用。冷凍パンなので、食べたい分をトースターで焼いて、いつでも焼きたての味と香りが楽しめる。

セイグルファイン:「風味豊かで食べやすいライ麦パン」
ライ麦たっぷりなのに食べやすく、お料理との相性もとても良い風味豊かなプティパン。ライ麦は整腸作用もあり、ヘルシー料理にもぴったり。

 

pepeさんセレクトのスペシャルセットが新発売!

s_セットイメージ
今回、特別にpepeさんがセレクトしたパンでスペシャルセットが完成した。しかも、通常価格の20%OFFで1個あたり約115円と、とてもリーズナブルだ。編集部も試食したが、本当に美味しいのでぜひ試してみて欲しい。

■詳細ページ
http://seipanjyo.com/otokokitchen/pepe.html

■価格
定価:4,056円(税込)

スペシャル価格:¥3,245(税込) ←定価の20%OFF!&送料込

■内容 …1袋=2個入 計14袋
・バゲッティーヌ ×2袋
・フォカッチャ ×2袋
・セイグルファイン ×2袋
〈 ↓以下1袋ずつ 〉
・フィグノア
・シリアルファイン
・グラハムファイン
・発酵バタークロワッサン
・ラメール
・プティミッシュ
・リュスティック
・玄米ファイン

 

この連載のトップはこちら»»»

 

pepe

pepe

広島県出身。金融関係の仕事に従事するかたわら、芸術的センスの光る料理写真をアップし続け、一躍人気インスタグラマーに。レシピ本「pepe’s kitchen – しあわせな食卓には、おいしいごはんがある!」好評発売中!それぞれアカウントはコチラ→InstagramFacebook

 

 

提供:スタイルブレッド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. unnamed16

    日曜日は上品な「チキンフライ」でゆとりの時間を

    Sponsored
  2. unnamed

    水曜日は「ポークチョップ」でロマンティックディナー

    Sponsored
  3. unnamed15

    木曜日は「アヒージョ」で仲間と語らいの夜を

    Sponsored
  4. unnamed7

    土曜日は贅沢に「牛頬肉のシチュー」でパートナーと過ごす夜

    Sponsored
  5. TSU

    火曜日は夜仕様の「オムレツ」でサクっとディナー

    Sponsored
  6. unnamed9

    金曜日は「パーフェクトサラダ」で身体をリセット

    Sponsored

新着

  1. IMG_5312のコピー
  2. s_DSC_5805
  3. harumaki
  4. DSCF2051
  5. _MG_0966
  6. IMG_4031
  7. 160519_349
  8. cocotte recette noire
  9. IMG_3845のコピー
  10. DSCN2522

Pick Up

  1. _MG_0966 26時間かける「究極の冷やし中華」 ~ツルっとモッ…
  2. choujikan-0998_2 22時間かける「究極のチャーハン」 ~しっとりジュ…
  3. choujikan-1211 12時間かける「究極のカルボナーラ」 ~ねっとり濃…
  4. resize こんなの欲しかった!インスタ発の”神食…
  5. 名称未設定2 桜エビとホタルイカが主役!夫婦ふたりで春の彩り食卓…

人気記事

  1. _MG_0966
  2. IMG_4031
  3. 160519_349
  4. DSCF2051
  5. harumaki
  6. IMG_5312のコピー
  7. s_DSC_5805
PAGE TOP