Sponsored

人気男性インスタグラマーがガチンコ対決!伝説の「男祭り」潜入レポート


DSC_0653

日本を代表する男性料理インスタグラマーが集結

2月、オトコノキッチンの兄弟サービスで食卓共有アプリのTABLESと人気キッチンアイテムブランドBRUNOによるコラボイベント「男祭り」が開催された。

集まったのは総フォロワー数22万人超えの、日本を代表する男性料理インスタグラマー。オトコノキッチンでもおなじみのアニキ達8名だ!

メインイベントは東西料理対決!住んでいるエリアで2チームに分け、この日のために事前に考案してもらった「女性に振る舞う究極のまんまる料理」をそれぞれ披露してもらった。

チーム分けとメンバーはこちら。

・TEAM EAST
monoimage▲左からユータさん(@yutaokashi)、ミッチーさん(@mizukudasai)、マッキーさん(@mackinpo)、植木さん(@utosh

・TEAM WEST
DSC_0604▲左からケイタさん(@keitamitsu)、ぺぺさん(@pepe39)、グッチさん(@gucci.tckb)、タクトさん(@ouchigohan_ojisan)、さらに会場には来れなかったがジュンさん(@jun.saji)も遠隔参加

BRUNOの企画・製造・販売元イデアインターナショナルの美人女性社員7名が審査員ということで、アニキ達のテンションもアップ↑↑↑。
調理時間45分という限られた時間の中、素晴らしい2皿が完成した。

 

ビックリ ファイヤーチョコドーム

TEAM EASTが考案した究極のまんまる料理はチョコレートを使ったスイーツ。BRUNOコンパクトホットプレートで作った丸いケーキを、チョコレートで作ったドームの中に入れたもの。

DSC_0196▲食感を変えた2つの生地を使用

チョコドームはブラック・ホワイト2色のチョコレートをBRUNOグリルポットでテンパリングし、水風船にコーティングして冷蔵庫で冷やして完成。まさかこの短時間でここまで作ってしまうとは…。

DSC_0147▲水風船を使ってチョコドームを作るテクを披露

さらに、提供する際にフランベしたコアントローを注ぐと、ドームが青い炎に包まれ、中からケーキが出てくるサプライズスイーツだ。

DSC_0332▲チョコドームが青い炎に包まれる

女性が驚き喜ぶことまで計算しつくした、男らしいおもてなしメニューに仕上がった。

DSC_0397▲花をあしらう上級テク

周りにあしらったフルーツも、ダークチェリーやブルーベリーなど丸いもので固める徹底ぶりもさすがだ。

DSC_0525▲中から出てきた丸いケーキも全て手作り

もちろん、ファイヤーの瞬間、女性陣から歓声があがったのは言うまでもない。

 

サフランライスのメキシカンビーフバーガー

TEAM WESTは黄色いライスバンズが鮮やかなビーフバーガーを考案。TEAM WESTがプレゼンテーションが凄そうだという予想から、味で勝負しようと戦略を決め、事前に試作まで作ったと言う気合いの入れよう。

DSC_0189▲大きめの丸型があればホットケーキやライスバーガーなど、ホットプレートの用途が広がる

まず、盛り付けに使うBRUNOマルチスレートに映えるよう、ごはんはサフランライスを使用。アーモンドパウダーと片栗粉を加えてBRUNOコンパクトホットプレートで丸いバンズを作った。

アーモンドパウダーはこの日来れなかったジュンさんのアイディアということで、チームの熱い絆を感じさせたTEAM WEST。

DSC_0218▲黒毛和牛を贅沢にたっぷり使用

具材はクミンやニンニクで下味をつけたA5ランクの和牛をBRUNOコンパクトホットプレートでこんがり焼き、ルッコラやトマト、ハラペーニョをトッピング。

ソースには水切ヨーグルト、生クリーム、メレンゲを合わせてニンニクとレモン汁に塩をプラス。

▲インスタのワンプレートブームの火付け役

pepe ぺぺさん(@pepe39)がシェアした投稿

▲前日にバルサミコソースを作って詰め替えるという徹底ぶり

さらにサプライズでハーシーズのチョコレート容器にバルサミコソースを仕込んで、仕上げにかけるというお茶目な演出や具のトッピングはセルフで行うライブ感に、女性陣も盛り上がった。

DSC_0462▲自分で好きな量トッピングできるのも嬉しい

味にこだわったという宣言通り、一口食べた審査員からは「おいし~い♥」の甘い声とニッコリスマイルが…

 

裏技が炸裂!真剣撮影タイム

作った後は試食と思いきや、撮影ターイム!そう、インスタグラマーの撮影テクを生で見られるサービス企画だ。

DSC_0318▲写真を撮る後ろ姿に女子は胸キュン♥

TEAM WESTは自然光の入る部屋で俯瞰撮影。複数のスレートを規則的に並べ、あえて1つだけ具を盛り付けることで、写真のインパクトを強くする上級テクを披露。

DSC_0273▲あえて一皿だけトッピングを載せ、丸を際立たせる

一方、TEAM EASTはブラインドを下げて自然光はカットしストロボで炎を捉えた。植木さんとユータさんがスタイリングし、ミッチーさんがコアントローを注ぎ、マッキーさんがシャッターを切る華麗な連携プレーで会場を沸かせた。

DSC_0293▲緊張感の走る撮影風景

 

いざ、判定!

どちらも甲乙つけがたい素晴らしい出来だったが、勝負は勝負。心を鬼にして美人審査員たちが選んだのは…

DSC_0534▲1票差でTEAM WESTの勝利!

3対4でTEAM WESTの「サフランライスのメキシカンビーフバーガー」が選ばれた!どちらも甲乙つけがたい力作で、素晴らしい料理対決となった。

DSC_0535▲TEAM WEST 喜びの舞

 

ホワイトデーギフトをセレクト

料理対決の後はインスタグラムのフォロワー向けプレゼント企画で各自がホワイトデーギフトを選んだ。

DSC_0667▲なぜか時計に人気が集中

・TEAM EAST

マッキーさん:マルチスレート レギュラー
ミッチーさん:電波プライウッドフレームクロック(ブルー)
植木さん:3段ランチボックス(イエロー)
ユータさん:セラミックプレートセットΦ21(ホワイト)

・TEAM WEST

ぺぺさん:メタルフレームクロック(アイボリー)
グッチさん:LED クロック with USB(ブラック)
ケイタさん:ウッドアロマディフューザー スクエア(ナチュラル)
タクトさん: 電波ビンテージウッドクロック(ホワイト)

この日撮影した料理のインスタ投稿にコメントしたフォロワーの中から当選者が選ばれるという、なんとも太っ腹なサービス企画だ。

 

フルコースメニュー会議

DSC_0574▲真剣な表情で作戦会議

そして最期はみんなでホワイトデーに作るメニューのアイディア会議が行われた。BRUNO商品を使い、3月6日から14日までコース仕立てで毎日料理を投稿していくというロマンティックな企画。

誰が何を担当したのかは「インスタでいいね数11,000以上!リレー形式のホワイトデーディナーが超話題」に詳しく紹介しているが、とにかく、「日本一かっこいいフルコース」に仕上がった。

楽しい時間はあっという間。いつもお世話になっているアニキ達が集合して、目の前で料理を作り、撮影をしている光景は圧巻で、オトコノキッチン編集部メンバーもTABLESスタッフもみんな胸アツな一日になった。

ぜひ、また男祭り第二弾を実施したいと心に誓ったのだった。

DSC_0651▲第二弾でお会いしよう!

 

DATA│BRUNO
グリルポット
コンパクトホットプレート
マルチスレート スクエアM
セラミックプレートセットΦ21

 

提供:BRUNO

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. cooking

    ありものでちゃちゃっと料理? 「デキる彼女」みたいなオーブンレンジ

  2. d798ceee32ea273e2ffbfbc954ef3ecb

    よなよなファンは要チェック!天空の森「ビアガーデン」が今年もやってきた!

  3. unnamed

    ヘルシースナッキングに最適!ダイエットの味方「のりサンド」とは?

  4. _RK15870

    30分で豪華ディナー!母の日に作りたい、男の時短料理とは?

  5. バレンタイン

    5人に1人が実践? 今年のバレンタインは「逆チョコ」に挑戦しよう

  6. IMG_6269

    あのトラジの最高ランク店が銀座にオープン!死ぬ前に一度は食べたいレベルの肉とは?

  7. pub_sushi-B

    最短2ヶ月で本当に寿司職人になれるのか? 「東京すしアカデミー」の“学び”の現場を取材

  8. s_22

    遂に予約開始!今年の炊飯器の大本命、バーミキュラ「ライスポット」の魅力を徹底解剖

  9. pub_uoharu-A_fix

    もったいない! 規格外食材を提供する「魚治」で考えた

新着

  1. choujikan-0998
  2. s_加工_3
  3. 名称未設定3
  4. 18444940_302664156837612_9093126625322598400_n Sponsored
  5. IMG_8645-1
  6. 30th_London_063
  7. 01.家庭
  8. unnamed
  9. メイン画像
  10. IMG_9032

Pick Up

  1. choujikan-0998 22時間かける「究極のチャーハン」 ~しっとりジュ…
  2. choujikan-1211 12時間かける「究極のカルボナーラ」 ~ねっとり濃…
  3. resize こんなの欲しかった!インスタ発の”神食…
  4. 名称未設定2 桜エビとホタルイカが主役!夫婦ふたりで春の彩り食卓…
  5. choujikan-0720 6時間かける「究極の水炊き」~トロトロ濃厚スープと…

人気記事

  1. suihan
  2. IMG_9032
  3. メイン画像
  4. DSCN2030
  5. 160519_269
  6. Img0504 Sponsored
  7. 18444940_302664156837612_9093126625322598400_n Sponsored
  8. DSCN1864
  9. 30th_London_063
  10. IMG_8645-1
PAGE TOP