こんなの欲しかった!インスタ発の”神食材”が新発売


resize

オトコノキッチンでおなじみのカリスマインスタグラマー、ぺぺ兄(@pepe39)が宅配食品サービスのOisix(オイシックス)の商品開発を担当し、その商品発表会とワークショップが3月某日東京・代官山で行われるというお知らせが編集部に届いた。ペペ兄応援隊のオトコノキッチン編集部としては、日曜だろうと、花粉症だろうと、おかまいなしに駆けつけたのである。

156▲エプロン姿もかっこよすぎるペペ兄

 

インスタ映えは保証付き!

ぺぺ兄が携わったのは献立キット「Kit Oisix」の新ライン「パーティKit Oisix」。コンセプトは「作って、撮って、味わう!魅せごはん」、ぺぺ兄考案のインスタ映えするメニューの数々が用意されている。

tmb_kit_ss4-6630▲Oh!フォトジェニック!!

今回発売されたのは全部で5メニュー、「クレンマヨーグルトで!3種類のカナッペ」「お花で彩るプチパフェサラダ」「クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ」「サクサク!野菜たっぷり三つ編みミートパイ」「館ヶ森高原豚と西洋野菜のこんがりグリル」という、超絶オシャンティなラインアップだ。

 

ペペ兄直伝!写真映えするためのポイント

170▲まるでシェフのような鮮やかな手さばき

今回のワークショップでは「お花で彩るプチパフェサラダ」と「クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ」の2メニューをデモンストレーションしたが、その際、調理や盛り付けのポイントも教えてくれた。

241▲マンツーマンで撮り方のコツをレクチャー

■お花で彩るプチパフェサラダ
・キウイはなるべく薄く切る
ガラスに貼り付けて盛り付ける際、野菜やフルーツは薄く切るとキレイにくっつく
・ベビーリーフは花を生けるように
ベビーリーフは一枚一枚丁寧に花を生けるような気持ちで刺していくと美しく仕上がる
・サーモンは血合いを下に
サーモンをバラのようにくるくる巻く際、茶色い血合いの部分を下にすると色が鮮やかになる

■クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ
・スープは少なめに盛り付けて
スープはお皿のリムよりも下目に注ぐことで影が生まれ、写真に表情がでる
・クルトンは角が立つように
クルトンはしっかり角が立つようにトッピングするとかっこいい
ペペ兄的には5つが一番かっこいいクルトンの量だという

 

魅力は無駄のない食材

この商品がすごくいいと思ったのは、美味しいのはもちろんのこと、仕上がりに必要な分量だけ入っているので、食材の無駄がないところ。例えば「クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ」のピンク色はビーツなのだが、使うのは色出しに少量。このキットを使えば、ビーツを丸々1個買って、余ったビーツの使い方に頭を悩ませなくていい。
17265621_1737846073194257_1268252685153337344_n▲春らしいピンクにするためにビーツは少量使うのがポイント

 

全部買っても7,860円!

そして、もうひとつ嬉しいのが価格だ。Oisixのこだわりの食材で構成された豪華パーティメニューがなんと、780円~購入可能。一番高い「館ヶ森高原豚と西洋野菜のこんがりグリル」でも2,980円で、5品全て買っても7,860円というリーズナブル価格。4人で割れば一人あたりたったの1,965円と2,000円を切る。さらにバゲットやパテを買い足せば、6人くらいまでいけそうだ。
unnamed▲こんな豪華な食卓でも一人あたり2,000円以下!

 

人気インスタグラマーが応援に集結

ワークショップにはオトコノキッチンのレギュラーメンバー植木さん(@utosh)やユータさん(@yutaokashi)や、レイコさん(@reiko.table)、シマさん(@thinkofadream)などペペ兄応援隊の豪華な顔ぶれがずらり。それぞれでスタイリングし撮影する一コマも有り、大いに盛り上がった。ここで一部の作品を紹介しよう。
■クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ

@thinkofadreamがシェアした投稿

@thinkofadreamさんの作品

 
■お花で彩るプチパフェサラダ

akokariさん(@akokaricafe)がシェアした投稿

@akokaricafeさんの作品

 

編集部でも作ってみた

このセットのすごいところは、料理初心者でも作れるところ。編集部メンバーが同封されているレシピを見ながら、トップに掲載している画像を目指して作ったのがこちら。

IMG_7937

料理自体がフォトジェニックなので、スマホでもそれなりの雰囲気の食卓写真が撮れる。ちょうどいい白い板がなかったので100円ショップで売っていた紙を下に敷いて撮影したため、左上の紙が足りていないのはご愛嬌。本来は自然光で撮影するのがぺぺさんのセオリーだが、夜の撮影でもそれっぽくなっている。

つまり、カメラテクも料理テクも無くったって、いい感じの料理が作れてしまう、まさにSNS時代の神アイテムなのだ!!!

最近ホムパメニューもマンネリしてきたと思ったら、「パーティKit Oisix」を使ってみてはいかがだろうか。
DATA
Oisix│パーティKit Oisix

「クレンマヨーグルトで!3種類のカナッペ」
価格:1,130円(税抜き)
分量:3~4人前

「お花で彩るプチパフェサラダ」
価格:1,090円(税抜き)
分量:3~4人前

「クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ」
価格:780円(税抜き)
分量:3~4人前

「サクサク!野菜たっぷり三つ編みミートパイ」
価格:1,880円(税抜き)
分量:3~4人前

「館ヶ森高原豚と西洋野菜のこんがりグリル」
価格:2,980円(税抜き)
分量:3~4人前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 醤油アイス(文字なし)

    急げ!鎌田醤油の「醤油アイス」が買えるのは今月末まで!

  2. DSCN9464

    ひとりの男の情熱とロマンが生んだ「国産バレルエイジドビール」とは?

  3. arita

    延長決定!人間国宝と三右衛門の「究極の器」を使って地の食材を堪能できるイベントとは?

  4. IMG_8269

    知ってた?コーヒーにも実はヴィンテージがあった

  5. unnamed

    もう1ステージ上の自分になるために手に入れたい、極上の1本

  6. kaden_2_2

    最新料理家電をあなどるな! 料理を手助けする調理家電の最新事情

  7. s_cookingschool

    男の料理最前線!メディア取材殺到の「うちパパ」料理教室とは?

  8. otokomatsuri

    人気男性インスタグラマーがガチンコ対決!伝説の「男祭り」潜入レポート

    Sponsored
  9. tomato

    あと1品がすぐできる!2つの材料だけでデパ地下みたいなオシャレ惣菜が完成する神調味料とは?

新着

  1. DSCF4127
  2. IMG_5975_1
  3. IMG_1259
  4. _MG_1191[1]
  5. 160519_200
  6. JBS-360_レンジs
  7. IMG_5649
  8. IMG_1996
  9. 製品&トースト
  10. moco_2_fix

Pick Up

  1. _MG_1191[1] 27時間かける「究極の牛タン塩釜」 ~しっとりやわ…
  2. _MG_0966 26時間かける「究極の冷やし中華」 ~ツルっとモッ…
  3. choujikan-0998_2 22時間かける「究極のチャーハン」 ~しっとりジュ…
  4. choujikan-1211 12時間かける「究極のカルボナーラ」 ~ねっとり濃…
  5. resize こんなの欲しかった!インスタ発の”神食…

人気記事

  1. JBS-360_レンジs
  2. IMG_5649
  3. _MG_1191[1]
  4. 製品&トースト
  5. 160519_200
  6. moco_2_fix
  7. IMG_1996
  8. IMG_1259
  9. IMG_5975_1
  10. DSCF4127
PAGE TOP