こんなの欲しかった!インスタ発の”神食材”が新発売


resize

オトコノキッチンでおなじみのカリスマインスタグラマー、ぺぺ兄(@pepe39)が宅配食品サービスのOisix(オイシックス)の商品開発を担当し、その商品発表会とワークショップが3月某日東京・代官山で行われるというお知らせが編集部に届いた。ペペ兄応援隊のオトコノキッチン編集部としては、日曜だろうと、花粉症だろうと、おかまいなしに駆けつけたのである。

156▲エプロン姿もかっこよすぎるペペ兄

 

インスタ映えは保証付き!

ぺぺ兄が携わったのは献立キット「Kit Oisix」の新ライン「パーティKit Oisix」。コンセプトは「作って、撮って、味わう!魅せごはん」、ぺぺ兄考案のインスタ映えするメニューの数々が用意されている。

tmb_kit_ss4-6630▲Oh!フォトジェニック!!

今回発売されたのは全部で5メニュー、「クレンマヨーグルトで!3種類のカナッペ」「お花で彩るプチパフェサラダ」「クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ」「サクサク!野菜たっぷり三つ編みミートパイ」「館ヶ森高原豚と西洋野菜のこんがりグリル」という、超絶オシャンティなラインアップだ。

 

ペペ兄直伝!写真映えするためのポイント

170▲まるでシェフのような鮮やかな手さばき

今回のワークショップでは「お花で彩るプチパフェサラダ」と「クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ」の2メニューをデモンストレーションしたが、その際、調理や盛り付けのポイントも教えてくれた。

241▲マンツーマンで撮り方のコツをレクチャー

■お花で彩るプチパフェサラダ
・キウイはなるべく薄く切る
ガラスに貼り付けて盛り付ける際、野菜やフルーツは薄く切るとキレイにくっつく
・ベビーリーフは花を生けるように
ベビーリーフは一枚一枚丁寧に花を生けるような気持ちで刺していくと美しく仕上がる
・サーモンは血合いを下に
サーモンをバラのようにくるくる巻く際、茶色い血合いの部分を下にすると色が鮮やかになる

■クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ
・スープは少なめに盛り付けて
スープはお皿のリムよりも下目に注ぐことで影が生まれ、写真に表情がでる
・クルトンは角が立つように
クルトンはしっかり角が立つようにトッピングするとかっこいい
ペペ兄的には5つが一番かっこいいクルトンの量だという

 

魅力は無駄のない食材

この商品がすごくいいと思ったのは、美味しいのはもちろんのこと、仕上がりに必要な分量だけ入っているので、食材の無駄がないところ。例えば「クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ」のピンク色はビーツなのだが、使うのは色出しに少量。このキットを使えば、ビーツを丸々1個買って、余ったビーツの使い方に頭を悩ませなくていい。
17265621_1737846073194257_1268252685153337344_n▲春らしいピンクにするためにビーツは少量使うのがポイント

 

全部買っても7,860円!

そして、もうひとつ嬉しいのが価格だ。Oisixのこだわりの食材で構成された豪華パーティメニューがなんと、780円~購入可能。一番高い「館ヶ森高原豚と西洋野菜のこんがりグリル」でも2,980円で、5品全て買っても7,860円というリーズナブル価格。4人で割れば一人あたりたったの1,965円と2,000円を切る。さらにバゲットやパテを買い足せば、6人くらいまでいけそうだ。
unnamed▲こんな豪華な食卓でも一人あたり2,000円以下!

 

人気インスタグラマーが応援に集結

ワークショップにはオトコノキッチンのレギュラーメンバー植木さん(@utosh)やユータさん(@yutaokashi)や、レイコさん(@reiko.table)、シマさん(@thinkofadream)などペペ兄応援隊の豪華な顔ぶれがずらり。それぞれでスタイリングし撮影する一コマも有り、大いに盛り上がった。ここで一部の作品を紹介しよう。
■クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ

@thinkofadreamがシェアした投稿

@thinkofadreamさんの作品

 
■お花で彩るプチパフェサラダ

akokariさん(@akokaricafe)がシェアした投稿

@akokaricafeさんの作品

 

編集部でも作ってみた

このセットのすごいところは、料理初心者でも作れるところ。編集部メンバーが同封されているレシピを見ながら、トップに掲載している画像を目指して作ったのがこちら。

IMG_7937

料理自体がフォトジェニックなので、スマホでもそれなりの雰囲気の食卓写真が撮れる。ちょうどいい白い板がなかったので100円ショップで売っていた紙を下に敷いて撮影したため、左上の紙が足りていないのはご愛嬌。本来は自然光で撮影するのがぺぺさんのセオリーだが、夜の撮影でもそれっぽくなっている。

つまり、カメラテクも料理テクも無くったって、いい感じの料理が作れてしまう、まさにSNS時代の神アイテムなのだ!!!

最近ホムパメニューもマンネリしてきたと思ったら、「パーティKit Oisix」を使ってみてはいかがだろうか。
DATA
Oisix│パーティKit Oisix

「クレンマヨーグルトで!3種類のカナッペ」
価格:1,130円(税抜き)
分量:3~4人前

「お花で彩るプチパフェサラダ」
価格:1,090円(税抜き)
分量:3~4人前

「クリーム仕立て 春色ポテトポタージュ」
価格:780円(税抜き)
分量:3~4人前

「サクサク!野菜たっぷり三つ編みミートパイ」
価格:1,880円(税抜き)
分量:3~4人前

「館ヶ森高原豚と西洋野菜のこんがりグリル」
価格:2,980円(税抜き)
分量:3~4人前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Variation_blue

    慶応SFC発の新サービス「デリ・サプリ」が現代人の栄養不足を救う!?

  2. img_slide_01

    まるで星付きホテルみたい!優雅な食卓を叶える極上の水差しとタンブラー

  3. corse

    料理長に聞く! 美味しい食材の味を最大限に高める方法

  4. バレンタイン

    5人に1人が実践? 今年のバレンタインは「逆チョコ」に挑戦しよう

  5. pub_uoharu-A_fix

    もったいない! 規格外食材を提供する「魚治」で考えた

  6. 14659339_1893030850932997_4818719943358939136_n

    ついに発表!「#男前ごはん」キャンペーン受賞作品

  7. e-PRO_main_BASE

    家のキッチンを星つき店の厨房に!”料理魂”を呼び覚ます調理家電が新発表

  8. moco_mainvisual

    もこみち×にんべん 「出汁男子」がブームの予感

  9. IMG_6269

    あのトラジの最高ランク店が銀座にオープン!死ぬ前に一度は食べたいレベルの肉とは?

新着

  1. choujikan-0998
  2. s_加工_3
  3. 名称未設定3
  4. 18444940_302664156837612_9093126625322598400_n Sponsored
  5. IMG_8645-1
  6. 30th_London_063
  7. 01.家庭
  8. unnamed
  9. メイン画像
  10. IMG_9032

Pick Up

  1. choujikan-0998 22時間かける「究極のチャーハン」 ~しっとりジュ…
  2. choujikan-1211 12時間かける「究極のカルボナーラ」 ~ねっとり濃…
  3. resize こんなの欲しかった!インスタ発の”神食…
  4. 名称未設定2 桜エビとホタルイカが主役!夫婦ふたりで春の彩り食卓…
  5. choujikan-0720 6時間かける「究極の水炊き」~トロトロ濃厚スープと…

人気記事

  1. suihan
  2. IMG_9032
  3. メイン画像
  4. DSCN2030
  5. Img0504 Sponsored
  6. 18444940_302664156837612_9093126625322598400_n Sponsored
  7. DSCN1864
  8. 30th_London_063
  9. IMG_8645-1
  10. unnamed
PAGE TOP