Human dept. スゴイ人、そろってます。

「その道のプロ」のルーツを探る ガイドの原点−origin-

vol.046

ダイエットとは自分の体も心もいたわること。
健康で豊かな生活習慣を皆が続けられることを目指して

「ダイエット」といえば「苦行」「リバウンド」「肌荒れ」など負のイメージも多い中、「自分をいたわるのがダイエット」という新しい価値観を出して話題を呼ぶ和田さん。250種ものダイエットを体験し、ダイエットエキスパートとしてのノウハウを生かした情報を提供し続ける和田さんの原点は、そして目指すものとは?

「ダイエット・ボディケア」ガイド 和田 清香

文/むなかたようこ 写真/須藤明子

バレエも日舞も、体の軸を整え音楽に合わせて体を動かすという意味でどちらも好き。リビングにはバーを取り付けてストレッチもマメに行う

バレエも日舞も、体の軸を整え音楽に合わせて体を動かすという意味でどちらも好き。リビングにはバーを取り付けてストレッチもマメに行う

日本の食生活やマインドを海外に紹介

現在、和田さんはAll Aboutの記事執筆のほかピラティスインストラクターとしての仕事に加え、メディアにもひっぱりだこ。趣味として日舞、英会話、バレエをレッスンする多忙な毎日だが、ご本人はそれほど多忙とは考えていないよう。

「うーん。お休みがまったくないという意識はないですね。仕事もプライベートも境界がないというか、楽しんでいます」と相変わらずマイペース、充実のエンジョイマイライフのご様子。

ピラティスインストラクターなど生徒さんの体に触れることも多いので、香りには気を配る。左からライチフラワー(持ち歩いてリラックスをしたいときに)、ジャスミンブロッサム(洋服や気になるところに)、ヴェルヴェンヌ(体につける)

ピラティスインストラクターなど生徒さんの体に触れることも多いので、香りには気を配る。左からライチフラワー(持ち歩いてリラックスをしたいときに)、ジャスミンブロッサム(洋服や気になるところに)、ヴェルヴェンヌ(体につける)

そんな和田さんだが、今後は海外進出も視野に入れているという。アメリカという国は、ダイエット情報も多く無視はできない存在だ。一方、日本は食材もヘルシーで季節のものを大切にし、おいしく調理する文化がある。その料理文化や和文化をダイエット・エキスパートとして海外にもきちんと伝えたいという夢が広がる。

フードコーディネーターの資格もあり、料理本も出しているという和田さん。将来を見据え、少しずつ準備を始めている。ほら、趣味で楽しんでいるという英会話と日舞。一見なんの関係もないようでいて、しっかり将来につながりそうな気配。楽しむ→継続する→力をつけて豊かな将来を形作る。和田マジックはまだまだ私たちを楽しませてくれそうだ。

NYで学んだボディケア術、250種類以上のダイエット法を体験して得た知識と分析力、また自身も15kgのダイエットに成功したという経験や、ダイエットエキスパートとしてのノウハウを活かした信頼できる「ダイエット方法」と「ボディケア」情報を提供。

ガイドのお気に入りの記事

正月太りの脂肪を解消!お腹やせエクササイズ
どの記事も実際に試したものばかりで、その中から自分に合ったものは長く続けている。これは、そんな記事のひとつ。自分自身もちょっとお腹がもたついてきたかな…と思うときに役立っている。

ダイエットに成功する10の時間管理術
ダイエットに成功するための、心構え的な記事。時間管理の上手な人はダイエットも成功する。成功するためのノウハウ、ちょっとした工夫や意識などを総合的にまとめたもの。

脂肪を燃やす!「お風呂ダイエット」の正しい入浴法
こちらの記事のお陰で、お風呂ダイエット企画の取材依頼が増えた。お風呂は、どの家にもあり、毎日入り、心地よいものなので受け入れやすいのだろう。自分自身お風呂は大好きで、毎日1時間ほどゆっくり入る。乾布摩擦マッサージをしてから、将来の夢などを思い浮かべながらお風呂でゆったり。入浴後は鏡を見ながらマッサージをして体調を確認している。

Previous

Info

All About Human dept.とは、「人」にフォーカスし、人間が持つおもしろさを追求するウェブメディアです。様々な分野から、自分のスタイルを持ち、第一線で活躍している「その道のプロ」たちをご紹介します。