台湾/台湾の通貨・物価・予算・両替

台湾の両替

台湾元を日本で両替するのと台湾で両替するのでは、いったいどっちが得なのでしょうか?クレジットカード事情や外貨宅配サービスと合わせてお話しします。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台湾旅行での両替どうする?

allabout taiwan

台湾で両替するか日本で両替するか……さてどっちを選ぶ?

台湾元を日本で両替するのと台湾で両替するのでは、いったいどっちが得なのでしょうか? 台湾のクレジットカード事情や外貨宅配サービスと合わせてお話しします。

台湾元は日本と台湾、どちらで両替するのが得?

allabout taiwan

台湾元は台湾で両替するのがお得!でも時間優先なら日本で両替しても

だいぶ前に台湾を旅したことがある人なら、台湾元は日本で両替も、再両替もできない(全くできないわけではないが場所が限られていて難しい)という話を聞いたことがあると思います。しかし現在は日本の国際空港にある銀行で両替が可能。さて、どちらで両替する方がレートが良いのでしょうか?

結論としては台湾に着いてから両替するほうが得です。成田国際空港にある複数の銀行(出国審査より手前と向こう側)をまわって1万円分を両替し、同じ日に台湾の銀行でも同額を両替した結果、台湾で両替する方が明らかにレートが良いことが分かりました。成田国際空港の銀行は両替レートの中にあらかじめ手数料を組み込んであるため、同じ日でも銀行によって両替額が違いました。

 

ただしビジネスマンなどで現地に着いたら即行動したいと言う人には、日本であらかじめ両替するのも時間短縮には有効な手段と言えます。

台北での両替は>>>台北で両替する

外貨を自宅やオフィスまで宅配してもらうサービス

出張などであわただしく、出発前、空港でさえも両替の時間がない人など、事前に台湾元を手に入れたい人に便利なのが外貨宅配です。この方法なら円高の時に、とりあえずまとめて両替しておくという使い方もできます。

インターネットで申し込むことが出来て、最短で翌日午後までに外貨を自宅やオフィスに届くので便利です。

<外貨宅配サービスを行っている会社>
三井住友銀行外貨宅配
インターネット受付可能。8万円以上の申し込みで送料が無料に。

トラべレックス 外貨宅配 
こちらもインターネットで受付可能。10万円以上の申し込みで送料が無料になります。
 

台湾のクレジットカード事情

クレジットカードが使えるならば、台湾元の両替も最小限で済みます。では、台湾ではどれくらいクレジットカードが普及しているのでしょうか?
allabouttaiwan

VISAやMASTERがあれば便利

クレジットカードが使える範囲は、日本とほぼ同じと考えてよいでしょう。日本も大きなデパートやレストラン、スーパーマーケットでは使えますが、町の小さな商店では使えないところが多いですよね。台湾もだいたい同じ。

台湾ではVISAやMASTERといったカードが主流ですが、観光で人気のレストランや足つぼマッサージなどではJCBが使えるところも結構あります。VISAとJCBカードはカード利用特典で○○%オフ、という優待サービスが受けられるお店も少なくないので、この2つのカードがある人はぜひ持参を。成田国際空港や関西国際空港ではJCBのカウンターがあり、カードを提示すれば優待クーポンつきのガイドブックをもらえますし、VISAカードはサイトでクーポン情報をダウンロードできます。

為替レートが検索できるサイト

現在の為替レートを調べるには、こちらのサイトが便利です。
台湾ドル(台湾元)→日本円、日本円→台湾ドル(台湾元)の換算ができます。
台湾ドル(台湾元)→日本円、日本円→台湾ドル(台湾元)の換算を、日付を指定して換算できます。以前行った時のレートを調べたい時に便利です。

更新日:2011年02月16日

(公開日:2002年11月11日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    13

    この記事を共有する