イタリア/ナポリ

世界遺産に登録されるナポリの下町、スパッカナポリ

世界遺産に登録されているナポリの旧市街。長い歴史と今の暮らしが同居する下町「スパッカナポリ」は、ナポリの人気の観光スポットのひとつです。「スパッカナポリ」の見どころを紹介します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナポリの観光 世界遺産の旧市街スパッカナポリを歩く

napoli1

ナポリ旧市街の代名詞「スパッカナポリ」の細い路地裏


紀元前、古代ギリシャの植民地「ネアポリス」をベースにしたと言われる旧市街エリアは、世界遺産。名物のナポリ・ピッツァを食べつつ、歴史ある街を観光してみましょう!
街歩きには、こちらの治安情報もご参考に>>>ナポリの治安

ナポリの旧市街・スパッカナポリ

napoli2

街角でカードゲームをするナポリ人たち

ナポリを訪れるなら、一度は見て見たいナポリの下町、通称「スパッカナポリ」。「ナポリを真二つに割った」と言う意味があり、その名の通り、見事に直進する通りが貫く旧市街エリアのひとつで、雑多なカオス・ナポリがここにあります。

中心となるのは、「ビアジョ・デイ・イブレイ通り」と「トリブナーリ通り」。この二本の通り周辺に、主要な教会が集中しています。

頭上に洗濯物がはためく細い路地裏を、数人乗りのスクーターが走り抜ける。そんな下町風情を楽しみながら、歴史ある教会を見学したり、ピッツェリアの名店を訪れたり。できれば半日かけて歩いてみたいエリアです(通り抜けるだけなら1時間もあれば歩けます)。

ジェズ・ヌォーヴォ教会のあるジェズ・ヌォーヴォ広場からスタートし、歩きながら回れる順に見どころをご紹介していきます。

 

スパッカナポリの見どころ1 ジェズ・ヌォーヴォ教会

napoli3

外観からは想像できない「ジェズ・ヌォーヴォ教会」のゴージャスな内部

元は宮殿だったものを1584年に改築した教会で、頑強な石積みの壁が印象的です。内部は目を見張る豪華なバロック様式で飾られています。

<DATA>
■Chiesa del Gesu’ Nuovo
住所:Piazza del Gesu’ Nuovo
TEL:081-5518613

 

スパッカナポリの見どころ2 サンタ・キアーラ教会

ジェズ・ヌォーヴォ広場、ジェズ・ヌォーヴォ教会の斜め向かい側にあるのが、サンタ・キアーラ教会です。1310年の創建ですが、バロック様式で改築後火事で焼失。20世紀にゴシック建築で再建されました。マヨルカ焼きのタイルで飾られたキオストロ(回廊)が隣接しています。

<DATA>
■Basilica di Santa Chiara
住所:Via Santa Chiara, 49
TEL:081-7971-231
開:7:30~13:00, 16:30~20:00
休:なし
料金:なし

il Chiostro Maiolicato
開:月~土9:30~17:30、日 10:00~14:30
休:なし
料金:6ユーロ(サンタ・キアラ博物館などを含む)

スパッカナポリの見どころ3 サン・ドメニコ・マッジョーレ教会

napoli6

「サン・ドメニコ・マッジョーレ教会」前の広場はナポリ東洋大学の学生たちの憩いの場

ナポリ東洋大学前にある教会で、13世紀に創建。現在見られる教会は、17世紀にバロック様式で改築されたもの。聖具室には、アラゴン家とスペイン国王の棺がずらり。

<DATA>
■Chiesa di San Domenico Maggiore
住所:Piazza San Domenico Maggiore, 8
TEL:081-4592-98
開:8:30~12:00, 16:00~19:00
休:なし
料金:なし(聖具室は有料)

更新日:2013年05月10日

(公開日:2001年02月15日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    1

    この記事を共有する