家族旅行・子連れ旅行/家族旅行・子連れ旅行関連情報

家族で楽しむ年末年始のおすすめイベント

年末年始のお出かけは、もうお決まりですか?各地で様々な催しが予定されている中、家族で楽しめるおすすめのイベントをご紹介します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬休みも間近となりましたが、年末年始のお出かけは、もうお決まりですか?各地で様々な催しが予定されている中、家族で楽しめるおすすめのイベントをご紹介します。

INDEX
【P1】…昔ながらのお正月を親子で体験!
【P2】…季節感を楽しむマッスルミュージアム


昔ながらのお正月を伝えたい

あけまして ちびまる子ちゃん ~忘れない 伝えたい 日本のお正月~
(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
国民的アニメ作品「ちびまる子ちゃん」を介して、伝統的な日本のお正月を紹介。
昔ながらのお正月を子供たちにも伝えていきたい・・・そんなご家庭には2008年12月30日(火)~2009年1月7日(水)の9日間「東京ドームシティ プリズムホール」で開催される『あけまして ちびまる子ちゃん ~忘れない 伝えたい 日本のお正月~』がおすすめです。

同イベントは子供たちに人気の「ちびまる子ちゃん」を通じてお正月をお祝いし、紹介するというもの。ほのぼのとした家族と、そんな一家をとりまく周囲の個性的なキャラクターが織りなす日常生活をテーマにした国民的アニメは、子供のみならず幅広い世代に愛されています。

さて、では具体的にどんな内容のイベントなのかというと・・・
コマやかるた、羽根つき遊びには、専用のスペースあり。
さくら家のお正月の様子を展示。忘れ去られつつある、新年を迎えるための年末の準備やお正月の過ごし方を紹介しています。
今や忘れ去られようとしている昔ながらのお正月や大晦日の過ごし方を紹介する「さくら家のお正月(展示)」をはじめ、独楽(こま)回しなどのお正月遊びや、羽子板作り、凧作り、書き初めなどが体験できる「まる子と遊ぼう!日本のお正月」、さらに太鼓などの伝統芸能を披露する「新春!お年玉ステージ」などで、日本の素晴らしいお正月を体感します。
「開運工作コーナー」も大人気!羽子板は作ってすぐに(会場内の専用コーナーで)遊べるのが楽しい。凧もお正月にはピッタリです。写真右は特に女の子達に好評だった「ぺたぺたやきえ」(600円)。
他にも、 ちびまる子ちゃんをはじめとする様々なキャラクターが登場する「本邦初公開!ちびまる子ちゃん人形劇」や、1990年のTV放映開始以来、800話以上もある数多くの作品から、地元清水の「ちびまる子ちゃんランド」にてファン投票を実施し、その中から上位作品約20本を大画面にて上映します。

甘味処「みつや」も再現。中ではグッズや駄菓子を販売。子供はもちろん、その懐かしさにパパやママも見入ってしまいそう。
お好み焼き、富士宮焼きそば、わたあめ、フランクフルト、おしるこなど神社の屋台気分も味わえ、まる子がよく行く甘味処「みつや」を再現し、グッズや駄菓子も販売されます。

田舎のない親子も、都合が合わずに田舎に帰省できない親子も、東京の真ん中でこんなお正月体験も楽しいのでは?

【DATA】
あけまして ちびまる子ちゃん ~忘れない 伝えたい 日本のお正月~

・開催日時:2008年12月30日(火)~ 2009年1月7日(水)
        10:00~17:00(最終入場16:30)
・開催場所:東京ドームシティ プリズムホール
・地図:Yahoo!地図
・料金:当日券 大人(中学生以上) 1,500円(前売券 1,300円)
     当日券 子供(3歳以上) 1,200円(前売券 1,000円)
     ※2歳以下無料
     ※前売チケットの発売は2008年12月29日(月)まで
・問い合わせ:.03-5800-9999(東京ドームシティわくわくダイヤル)

>>>次はクリスマス・年末・年始、それぞれ趣向の違うマッスルミュージカル

更新日:2008年12月23日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する