家族旅行・子連れ旅行/家族旅行・子連れ旅行関連情報

軽井沢の森にある、とっておきのファミリー宿

3000坪の敷地には冒険心いっぱいの遊具、館内には子連れファミリーに優しい設備が充実!そしてなによりあったかいオーナー家族が人気の軽井沢にあるペンションをご紹介します!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外観
2005年春、新天地へ移転してリニューアルオープン!
1997年に北軽井沢にオープンし、子連れファミリーに優しいと評判になったペンションが、2005年春、西軽井沢の新天地へ移転して、リニューアルオープンしました。3000坪の敷地には冒険心いっぱいの遊具、館内には子連れファミリーに優しい設備が充実!そしてなによりあったかいオーナー家族との触れ合いが評判を高めています。今回はこの、ファミリーに居心地のいい「軽井沢森のいえ 晴れたらいいね」をご紹介します !!

INDEX
■家族でゆったりのんびりの広さがうれしい客室
広くて眺めの良い「お座敷風呂」を家族で貸切り!
  食事はプレイスペース併設の広々ダイニングでゆったりと
子連れで快適に過ごせる設備が充実!
  人気の秘密、オーナーファミリー
冬は近隣スキー場への拠点に!(無料レンタルあり!?)


洋室は広くて清潔!フローリングのお部屋もあってハイハイ赤ちゃんにもGood!

客室(洋室)
広いフローリングの洋室は小さな子供がいる家族に便利!全室にトイレと洗面所がついています。

ゆったりとできる広めの客室は、全室洗面所とトイレ付きです。部屋は洋室と和室から選べますが、今回は洋室に宿泊しました。

予約時に子供の年齢を話しておいたので、事前にベッドを寄せておいてくれたようです。ベッドの配置に関しては、子供の年齢や人数によって対応されているのだそうです。もし、こうしてほしい、という希望があれば事前に相談しておくといいでしょう。

お部屋はシンプルですが、きれいで広い!今回ベッドを寄せて配置してあったということもあって、その分も広々使えました。宿泊した客室の床はフローリングでしたが、絨毯のお部屋もあります。我が家はまだ次女が小さく、床にお尻や手をつくので、フローリングのお部屋は和室感覚で使えてうれしかったです。

お部屋の冷蔵庫は自由に持込みできるタイプのもの。飲み物はジュースや牛乳、アルコール各種も1階のダイニングでも販売していますが、赤ちゃん連れには「これでないと・・・」というものもあるでしょうから、このタイプの冷蔵庫が便利ですね。

子連れに人気の和室も広々!二間続きの大部屋も便利!

客室(和室)
洋室とはガラリと雰囲気が違う和室。二間続けて大部屋として使用できる部屋も。

今回、和室も特別に覗かせていただきました。10畳の広々とした和室はペンションとは思えぬ落ち着いた造りです。一箇所だけ壁をとって二間続きで使用することのできる部屋があり、3世代旅行や子連れグループ旅行にもピッタリです!

高台だから窓からの景色も素敵です!

景色
日によっていろいろな表情が楽しめる景色。
高台に位置する宿なので、窓からの景色も眺めがよく癒されます。今回宿泊した日はお天気もよく、客室からは遥かに臨む八ヶ岳の山々や、雪のかかった「佐久スキーガーデンパラダ」も見えたり、夜は佐久平方面の夜景がとてもきれいでした。(ガイドに撮影技術がなく、お見せできないのが残念!)反対側の客室からは浅間山を望めます。高台なので天気によっては、霧に包まれることも。それはそれで幻想的なのだとか。

家族で貸しきれる「お座敷風呂」など・・・は次のページ

更新日:2006年01月31日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する