毎日のお助けレシピ/料理のABC関連情報

おいしいソース焼きそばの作り方・レシピ

おいしいソース焼きそばの作り方・レシピをご紹介。一度食べたらもう一度食べたくなる、パリパリとろ〜りあと引く美味しさの焼きそばです!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
見た目は、ごく普通のソース焼きそばですが、焼き方にちょっとコツがあります。 あんかけ焼きそば風に、麺の表面をパリッと焼いて、すばやくソースを混ぜて仕上げます。最初にパリパリの食感を楽しんだら、次は半熟玉子をからめて食べます。

ひとり暮らしのレシピ集

 

パリパリ感がたまらない

ソース焼きそば

ソース焼きそば


使用した材料 1人前

・生中華(又は焼きそば用蒸し麺) ................1コ
・豚バラ肉 ..........50g
・もやし ................110g
・中濃ソース(又は焼きそばソース) ..............適量
・塩コショウ ..........少々
・卵  ...................1個
・紅ショウガ  ..................適宜
・青海苔粉 ................少々
・サラダ油 ..................大さじ2~3


作り方

1. 豚肉は細く切る。生中華は沸騰した湯に入れ、再沸騰後1分間茹でて水で洗って、水をしっかり切る。

(蒸し麺ならそのままで良い)

2. 大きいフライパンにサラダ油大さじ2強を熱し、麺を平らに入れて焼き、 底がパリッと焼けた頃に、空いてる場所で肉を炒める。

(大きなフライパンがない場合はフライパンを2つ使うか、麺だけを焼いて取り出して後で合わせる。)

3. 麺を返して裏面もパリッと焼きながら、手前にもやしを加えて炒める。

4. ほどよく焼けたら、一緒にして軽く塩コショウし、ソースをかけて炒めあわせる。

5. 手前に油を少々敷いて、目玉焼きを作り、白身だけを焼く。

6. 器に焼きそばを盛り、真ん中に玉子をのせ、紅ショウガを沿え、 青海苔粉をふりかける。

7. パリパリの食感を味わった後に、黄身にからめて食べれば、2つの味が楽しめる。


昨日紹介したのは 【お釜で麻婆白菜】

更新日:2005年12月01日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    2

    この記事を共有する