毎日のお助けレシピ/料理のABC関連情報

フライパンレシピ バームクーヘンの作り方

フライパンやホットプレートを使って作れるバウムクーヘンのレシピを紹介します。休日にでも親子で作ってみませんか。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
以前紹介したバームクーヘン 作りは、楽しいけれど、後始末が大変でした。今回は、グッと楽に作れるレシピにしました。 生地も、泡立て要らずの簡単バージョンです。フライパンで焼き重ねましたが、 ホットプレートを使用すれば、家族全員でわいわい楽しんで作れると思います。

遊び心でバームクーヘン作り
たこ焼き器でカステラ
鍋焼きスポンジケーキ

 

親子で楽しむお菓子作り

バウムクーヘン

バームクーヘン

使用した材料

・小麦粉 ...........................200g
・ベーキングパウダー ...............小さじ2
・砂糖 .............................105g
・はちみつ .........................大さじ2
・塩 ...............................3本指でひとつまみ
・卵 ...............................2コ
・牛乳 .............................100cc
・バター ...........................25g(溶かす)


作り方

1.小麦粉とベーキングパウダーを、泡だて器で 空気を取り込むように かき混ぜる。

2.次に塩と砂糖を加えてかき混ぜる。

3.卵と牛乳を混ぜて粉に入れ、ハチミツを入れてかき混ぜ、最後に、電子レンジに20~30秒ほどかけて溶かしておいたバターを加えて混ぜる。(全工程泡だて器使用)

4.ラップの芯をフライパンの長さに切り、アルミホイルを巻き、手で握り締めてなじませ、キッチンペーパーでサラダ油を薄く塗る。

5. フライパンを熱して、サラダ油を少量流し入れ、余分な油をキッチンペーパー等でふき取り、(3.)を流し入れてフライ返しなどを使って薄く広げ、端に芯をのせる。

6.生地が焼けてきたら巻きつけ、ころころ転がしてしっかり焼く。焼けたら片側に寄せて、フライパンを油が付いたペーパーで拭き、生地を流して焼き巻きつける。←繰り返す。

7. 最後まで焼けたら、立てて両端を焼く。

8.完成!

焼きたての香ばしさを味わうもよし、冷ましてしっとりしたおいしさを味わうもよし。

ひと言
一枚ずつしっかり焼いて巻いて下さい。玉子焼きのように、半熟のまま巻いていって、予熱で火を通そうという考えはダメです。 こちらのバームクーヘン生地で焼けば、よりいっそう本格的なバームクーヘンになります。

昨日紹介したのは「お釜で大根の煮物」  レシピはこちら!

更新日:2004年07月01日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    3

    この記事を共有する