毎日のお助けレシピ/料理のABC関連情報

定番酢の物 きゅうりとわかめの酢のもの

手近な材料でパパッと作れる「きゅうりとわかめの酢の物」の作り方・レシピをご紹介。酢のものは、何もないときのお助け料理にもなる、簡単便利な和え物です。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小学校の家庭科の時間に、初めて習った料理がこれだったと記憶しています。 今日は、酢の物の基本とも言えそうな、胡瓜と若布の酢の物を作ります。

【野菜料理レシピ】


胡瓜と若布の酢の物



材料

・胡瓜 ...............2本
・塩若布 ..............100g
・酢 ..................大さじ2
・ミリン ..............大さじ1
・しょうゆ ............大さじ1
・砂糖 ................小さじ1/2
・塩 ..................一つまみ

作り方

1.塩若布を水に浸して戻し、3cmほどに切り、熱湯にくぐらせて冷水に取って冷まして水切りする。

2.キュウリを薄く小口切りにして、塩水(1カップの水に塩小さじ1程度)に5分ひたしてザルにあけて水を切る。

3.酢・ミリン・しょうゆ・砂糖・塩を混ぜて合わせ酢を作る。

4.両手でギュッと握って水気を絞ったキュウリと、若布を加えて、和える。

5.器に盛る。お好みで、柚子の皮や青じその千切りをのせる。

(写真では、冷凍保存しておいた黄菊をのせてます。)

昨日紹介したのは「素揚げ野菜のピリカラサラダ」 レシピはこちら!

更新日:2003年11月22日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    4

    この記事を共有する