毎日のお助けレシピ/料理のABC関連情報

もち米料理、中華風おこわの作り方・レシピ

味覚の秋が来る前に、マスターしておきたいおこわの作り方。早く来い来い美味しい季節!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
木野子おこわ



おこわの作り方を覚えたら、やがて来る季節が楽しみになる! 山菜おこわ・栗おこわ・里芋おこわ・中華風おこわ、、おいしい想像が大きく膨らんでゆく。  味覚の秋が来る前に、ぜったいマスターしよう!おこわの作り方。
今日紹介するおこわは、 キノコと豚肉と干しエビを使った中華風。



材料 4人分
餅米3.5カップ ・ 豚モモ肉150g ・ 干しえび大さじ2 ・ 干し山伏茸10g(或いは干し椎茸3枚)・ 人参1本 ・ 舞茸1パック

(調味料)
A(酒大さじ1 ・ 醤油大さじ1/2 ・ 生姜汁少々)
B(スープ+エビと茸の戻し汁=150cc ・ 酒大さじ1 ・ 砂糖大さじ1.5 ・ 醤油大さじ2 ・ 塩小さじ1/2)


作り方
1.もち米をといで、2時間ほど水につけて、水切りしておく。

2.椎茸とエビはそれぞれ戻しておく。豚肉を一口大に切りAをからめておく。

3.戻した山伏茸と舞茸を手で裂く(椎茸は薄切り)。人参はコロコロ切る。

調味料Bを合わせておく。

4.中華鍋を熱しサラダ油大さじ2を入れ、豚肉を炒め、人参、茸、エビを加え炒める。



5.油を少し足し、米を加え5分ほど炒めて、Bを加え、炒め合わせながら水分をすっかり吸収させる。

6.蒸し布を敷いた蒸し器に米をあけ、平らにならし、強火で40分ほど蒸す。


ガスの火力の違いで蒸し時間が変わってきますから、途中でつまんで食べてみてください。 30分程度で蒸しあがる場合もあります。


◇◆◇◆◇かんれん◇◆◇◆◇

山伏茸と山伏茸茶
中華チマキ
赤飯の作り方
基本のご飯リンク集  

更新日:2002年08月19日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    3

    この記事を共有する