家族のお弁当レシピ/おかずレシピ関連情報

簡単だけど、大人の味わい。 豚ロースの赤ワイン煮込み

年末が近くなると、パーティーの機会も増えます。調理は簡単だけど、出来は結構豪華な煮込み料理。残ったワインで作りましょう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  豚ロースの赤ワイン煮込み (★) 4人分:調理 50~60分




<材料>

豚ロースブロック(約500g:今回はネット入りのものを使用)、赤ワイン(200cc)、ホールトマト缶(1缶)、玉ねぎ(大1コ)、にんにく(1かけ)、セロリの葉(適宜)

・調味料
クローブ(4~5粒)、粒黒コショウ(5粒程度)、ローリエ、ブイヨンキューブ(2コ:200ccのお湯に溶かす)、はちみつ(大さじ1)、ナツメッグ、塩

※お好みでつけあわせ用のゆで野菜を準備してください

  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

<作り方>

玉ねぎとにんにくは、薄切りにしておきます。豚肉には、全体に軽く塩とコショウをまぶしておきます。

鍋にオリーブオイル(分量外:大さじ1ぐらい)を敷き、豚ロースの表面全体を焼き色がつくまで焼きます。


いったんお肉を鍋から取り出し、油を少し足して、玉ねぎ・にんにく・クローブ・粒コショウを炒めます。


全体に油がまわり、たまねぎが透き通ってきたら、先ほど焼いたお肉を入れます。次に赤ワインをいれて沸騰したら、ホールトマト(手もしくは木ベラなどで軽くつぶします)・ブイヨンキューブを溶かしたお湯・ローリエ・セロリの葉・はちみつを入れ、落とし蓋をして中火以下で煮込んでゆきます。


途中一度お肉をひっくり返し、弱火で約40~50分。煮汁が3分の1程度までになったら、塩とナツメッグで味を整え完成です。



●●● POINT ●●●

・軽くソテーしたマッシュルームやゆでインゲンなど、ご自宅にあるお野菜をつけあわせに飾ってください。

・ブイヨンの塩味と、ワインやトマトの酸味があるので、最後に味見をしてから塩は調節してください。

・パンにもよく合うお料理です。お好みでサワークリームを添えて。



       我が家の豚肉おかず、他には…
        
        →   シャトルシェフで簡単煮豚
        
        →   揚げ豚と千切り野菜の夏盛り

        →   中華風豚肉と野菜の煮物

       お肉のおかずは、ここでチェック。
        →   お肉をつかったレシピ

更新日:2002年11月06日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する