手紙の書き方・文例/喪中はがき

年賀欠礼状について

近親者で1年以内に不幸があった時に、前もって年賀状をいただきそうな相手にその旨を知らせる為に出す挨拶状です。相手が年賀状を書き始める12月上旬までに先方に届けるように。

執筆者:中山 隆司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
●年賀欠礼状を出す
近親者で1年以内に不幸があった時に、前もって年賀状をいただきそうな相手にその旨を知らせる為に出す挨拶状です。年賀欠礼状を出す時期は相手が年賀状を書き始める12月上旬までに先方に届けるようにします。

●喪中とする範囲
この範囲がみなさん一番悩むところですが、一般的な喪中とする範囲は下記の表を参考にしてください。基本的には本人の気持ちの問題ですので最終的にはご自身で決めてください。


▼ほとんどの人は喪中とする
父母子供
兄弟・姉妹
義父(夫や妻の父)
義母(夫や妻の母)

▼喪中にする人と、しない人がいる
父方の祖父
父方の祖母
母方の祖父
母方の祖母
義兄弟(夫や妻の兄弟)
義姉妹(夫や妻の姉妹)

▼ほとんどの人は喪中にしない
父方の祖祖父
父方の祖祖母
母方の祖祖父
母方の祖祖母
伯父(両親の兄・両親の姉の夫)
叔父(両親の弟・両親の妹の夫)
伯母(両親の姉・両親の兄の妻)
叔母(両親の妹・両親の弟の妻)
従兄弟(父母の兄弟の子供)

更新日:2013年08月01日

(公開日:2002年11月21日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    10

    この記事を共有する