一人旅/一人旅におすすめのスポット

北九州佐賀・福岡で大人のひなまつりめぐり

もうすぐ「ひな祭り」。全国各地でひな祭りイベントが行われるなか、九州のひな祭りをフィーチャー。佐賀と福岡で行われている、郷土色豊かな3つのひな祭りをご紹介します。3ヵ所ハシゴもOKなのでトライしてみて。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もうすぐ女の子の節句「ひな祭り」の季節ですね。全国各地で、さまざまなひな祭りイベントが行われるなか、九州各地ではこの時期、全12ヵ所で盛大なひな祭りイベントが行われます。今回はその中から3ヵ所のひな祭りをフューチャーします。ひとことでひな祭りといっても、その土地ならではの特色が色濃く出ているので、3ヵ所ハシゴしても充分楽しめそうです。

世界最大の磁器製ひな人形で職人技を堪能

●●●
五区楽通りの陶器店「ヤマトク」に展示される世界最大の座りびな。今年5段目までお披露目されます
まず1つめのひな祭りは、佐賀県有田町で開催中の「有田雛のやきものまつり」(~3/11)です。有田へは、佐賀空港から空港バスで約35分、佐賀駅でJR佐世保線特急みどりに乗り換え約40分、または福岡空港から地下鉄でJR博多駅に出て(約5分)、JR佐世保線特急みどりに乗り換え、約1時間20分でアクセスできます。

有田の中心街は、JR上有田駅~有田駅~三代橋駅間の県道281号沿いに広がっていて、徒歩で回るには少々しんどいので、レンタサイクル(1回300円、9:00~17:00)や、町内の主要スポットを巡回する有田コミュニティバス(1回大人150円、1日フリーパス大人300円)を利用するのが便利です。

有田焼で有名な町だけあって、こちらの目玉は有田焼のお雛さま。なかでも、最大の見どころは、世界最大の有田焼・磁器製のひな人形です。立ちびな(お内裏様)で高さ約56cm、座りびな(お内裏様)でも台座を含めて約50cmと磁器製の人形としてはスケールの大きなもの。大きさだけでなく、古伊万里風、色鍋島風など、有田焼の伝統的な絵付けの技術もふんだんに盛り込まれているので必見です。座りびなについては、人形だけでなくお道具やぼんぼりまですべて磁器製。これらの世界最大の磁器製ひな人形は「有田館」「ヤマトク」など、7ヵ所でお披露目されます。

ランチは見目麗しい期間限定の「雛(ひいな)御膳」を

●●●
「日本料理 保名」(TEL:0955-42-2733)の「ひいな陶箱」2,500円
町内の磁器びな展示をあちこち鑑賞するうちに、ちょうどランチタイムに。せっかくならひな祭り期間限定の有田雛御膳をいただきましょう。町内9ヵ所の食事処では、有田名物「ごどうふ」をはじめとした郷土料理や、春らしいちらし寿司を有田焼の器に盛り込んで提供します。お店ごとに料理に器に趣向を凝らしていて、目でも舌でも楽しめる内容です(要予約)。

●●●
とある陶磁器店の店先でパチリ。大小さまざまな雛人形が並びます
お腹が満たされたところで、お待ちかねのショッピングに繰り出しましょう。町内の各商店では、お雛さまの携帯ストラップが800円~、雛の陶板が2,000円~、磁器の雛人形が数千円~数十万円と、バリエーション豊かなお土産が見つかります。

●●●
窯元ごとに表情や模様が異なる「犬筥」。可愛らしいでしょう? 自宅の魔除けにおひとついかが?
ユニークなお土産を、ということであれば、イベントキャラクターの「犬筥」(いぬばこ)はいかがでしょう? 雛人形飾りのアイテムのひとつである犬筥は、かつて安産のお守りや幼児の魔除けとして産室に置かれていたものだそう。今でも玄関先に置くと魔除けになると言われています。型は同じ有田焼でも、窯元ごとに伝統的な古伊万里の絵柄だったり、モダンな絵柄だったりと絵付けが異なるので、コレクションするのもいいかも。価格はこぶし大のものが4,000円くらい~だそうです。


町内11ヵ所の会場にはスタンプが設置され、スタンプラリーも実施中。期間中に7ヵ所のスタンプを集めて応募すると、抽選で犬筥をプレゼント。また3ヵ所のスタンプを集めると抽選で有田焼グッズをプレゼント、といううれしい特別イベントも開催中です。

「有田雛のやきものまつり」
・開催期間:2月4日~3月11日
・開催時間:9:00~17:00
・問合せ:0955-42-4111(有田観光協会)、0955-43-5068(有田町役場商工観光課)
・地図:Yahoo!地図情報

次は、「有田雛のやきものまつり」から足を延ばせる、2ヵ所のひな祭りをご紹介します。詳しくは
次ページへ。

更新日:2007年02月19日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する