大阪の観光・旅行/大阪のお土産

JR新大阪駅で買いたい大阪みやげ!BEST5

大阪の玄関口「JR新大阪駅」で買える大阪みやげをご紹介します。「しまった!お土産を買い忘れた!」なんてときには駅構内のお土産コーナーは非常に重宝です。ガイドおすすめの大阪みやげの逸品をどうぞ!

執筆者:陸奥 賢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

御菓子司 絹笠 「とん蝶」

とん蝶の「ノーマル」と「唐辛子入り」です。夕方には売り切れることもあるのでゲットできた方は幸運です。
「御菓子司 絹笠」の「とん蝶」(1包み 326円)と聞けば、知らない人はなにかの和菓子のことかな?と思いますが、三角形の竹皮風の包み紙を開くと、なんと出てくるのは梅干しが2個入ったおむすび。じつはとん蝶というのは「おこわ」のことで、ヒヨクもち米の白蒸しに大豆、塩昆布が混ぜられています。ガイドもはじめて見たときは「なんで御菓子司でおむすびが?」と、その意外性に驚きましたが、食べてみてさらに驚いたのが、その絶妙な美味しさ。

素朴な、普通のおこわがこんなに美味しいとは…とカルチャーショックをうけます。渋めのお茶と一緒に食べると最高です。日本に生まれてよかったと思います。
おこわですので、基本的にはもっちりとしていて、素朴な味なのですが、大豆、塩昆布、梅干しが良いアクセントになっていて全く飽きがきません。「七味唐辛子入り」のとん蝶もあるのですが、こちらは唐辛子、山椒などがピリッと効いていて、これまた深みのある味になっています。また驚いたのが消費期限(お召し上り時間)で、夏期は「お買上げ当日中の19時まで。冬期は22時まで」という短さ。これは添加物などを一切加えずに蒸し上げているからで、このコダワリには職人的良心を感じます。あまり大阪人のあいだでも知られていない、隠れた大阪名物ですが、ガイド一押し!の大阪みやげです。ぜひ一度はお買い求めください。

※購入場所
JR新大阪駅構内2階(※改札の外) メディオ新大阪「御菓子司 絹笠」

更新日:2008年09月26日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    37

    この記事を共有する