夫婦関係/嫁姑トラブル

妻の実家は天国か地獄か

里帰りを振りかえってみましょう。どちらの実家で過ごしましたか。そして「のんびりできた派」?「息がつまった派」?今後の円滑な夫婦関係を保つために、KY夫を卒業せねば。

この記事の担当ガイド

カップル不仲の原因を「性」を通して考えるセックスレス改善専門家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妻の実家でストレス溜めている夫も多い?

子供にとっては楽しい帰省も、大人にとってはいささか複雑……

子供にとっては楽しい帰省も、大人にとってはいささか複雑……

お盆休みもそろそろ終わり、夫婦双方の実家で過ごした方も多いことでしょう。さて、この里帰りについて、「のんびりできた派」か「息がつまった派」かを振り返ってみることで、今後の夫婦生活にテーマを与えることができます。 子ども達にとってはどちらの祖父母宅も同じですが、夫婦にとっては自分の実家かそうでないかは、その気疲れ度で見ると天と地の違い。妻が夫の実家に行くということは、頻度も多く、主婦の皆様も義理の父母とのそれなりの付き合い方を心得ている場合が多いと思います。

しかし逆に妻の実家に帰省する場合、旦那様と義理の父母がうまく行かない場合もみられます。最近では特に義母を苦手だと思う男性が少なくないのだとか。今回は嫁姑問題ならぬ婿姑問題について考えながら、妻の実家で夫がストレスなく過ごせる方法を探ってみましょう。

最後までじっくりお読み下さいね。
次ページでは最近増えている婿婿問題の原因に迫ります >>

更新日:2008年08月18日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    8

    この記事を共有する