スパイス&ハーブ/スパイスカレーレシピ

本格派の味!なすとひき肉のキーマカレー

スパイス数種を使った本格派の風味豊かなキーマカレーのレシピをご紹介。辛いのではなくスパイシー!カレールウを使った家庭のカレーとはひと味違う、本格派のキーマカレーです!

提供:エスビー食品

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本格派の味!なすとひき肉のキーマカレー

所要時間:45分

カテゴリー:カレーキーマカレー

 

カレールウを使わなくても簡単!

カレールウを使わずに作る、スパイシーなキーマカレー。カレー粉の他に、クミンシード、コリアンダーを使用しているので、辛いというよりもスパイスの風味豊かな、本格派の味わいに仕上がります。 辛味のきいたカレーがお好きな方は、赤唐辛子を2本使うか、最後にガラムマサラを振り入れるといいですよ。

なすとひき肉のキーマカレーの材料(2~3人分

なすとひき肉のキーマカレーの材料
豚ひき肉 250g
なす 2本
たまねぎ 2個
トマト 2個
クミンシード 小さじ1(ホール)
生姜 おろしたもの小さじ1
ニンニク おろしたもの小さじ1
赤唐辛子 1本(ホール)
カレー粉 大さじ2
コリアンダー 小さじ2(パウダー)
サラダ油 大さじ3
コンソメ 大さじ1(顆粒)
醤油 大さじ1
大さじ1
600cc

なすとひき肉のキーマカレーの作り方・手順

なすとひき肉のキーマカレーの作り方

1:

玉ねぎはみじん切りに、なすは乱切りに、トマトはざく切りにしておきます。なすは切った後は水につけておきましょう。 鍋にサラダ油大さじ2を熱し、クミンシードを入れて焦がさないように炒め、香りがたったら玉ねぎを加えて茶色に色づくまで炒めます。 トマトを加えてペースト状になるまで水分を飛ばすように炒めます。

2:

別の鍋にサラダ油大さじ1、しょうが、にくにく、赤唐辛子を入れて火にかけ、香りがたつまで炒めます。 豚ひき肉を加えて、ひき肉に火が通るまで炒め、さらに水気を切ったなすを加えて全体に油がまわるまで炒めます。

3:

1の鍋に2を加え、カレー粉、コリアンダー、コンソメ顆粒、塩、醤油を加えて全体をなじませます。 そこに水を加えて弱火で25分〜30分程度煮込みます。

4:

最後に味をみて、塩味が足りないようなら少しずつ加えて調整したら完成です!


スパイス&ハーブ豆知識

【ハーブティー】夏におすすめのスパイス&ハーブのドリンクは?
 

夏にぴったりのすっきり系ドリンクと、冷房対策におすすめのドリンクをご紹介します。
まずは、すっきり系ドリンク3種。
●カレーによくあう「ラッシー」 酸味と甘みのある冷たい味わいが、カレーによくあうラッシー。ヨーグルトと水を同量かき混ぜて滑らかにし、お好みの量の砂糖とカルダモンパウダー数振りを加えてよく混ぜ合わせ、氷を入れたグラスに注いだら出来上がり。カルダモンを加えることで清涼感が高まり、香り高い風味になります。
●ゆったりティータイムに「ハイビスカス&ローズヒップ ハーブティー」 ハイビスカスとローズヒップを1:2の割合にしてハーブティーを作ります。夏は冷蔵庫で冷やしてアイスハーブティーで飲むのがおすすめ。美しい赤色とすっきり爽やかな酸味に、心も体もさわやかになりそうです。
●お食事のときに「ハーブ水」 ハーブの香りをほんのり水にうつしたハーブ水は、ハーブティーとはまた違った爽やかさ。ピッチャーに1/3程度の高さまでフレッシュハーブ(レモングラスやミントなどお好みのものを適当に)を入れ、注ぎ口の少し下まで水を注ぎます。室温に1時間ほど置き、飲むときには氷を加えてグラスに注ぎます。
次は、冷房対策ドリンクです。
●冷房の効いたオフィスで「しょうが湯」 寒い季節や風邪気味のときの定番ドリンクですが、冷房で体が冷える夏のオフィスにもおすすめです。市販のチューブタイプのしょうがを使えばとっても手軽に作れますよ。マグカップにチューブしょうがを2~3cm絞り、そこにはちみつを小さじ1~2加えてお湯を150ml注いでかき混ぜるだけ。

他にもまだまだある夏のおすすめドリンク!下記を参考にしてください。
●ドライハーブを使った水出しハーブティー
●ハーブを入れた見た目にも涼しい氷
●夏冷えが気になる方におすすめのホットドリンク



【関連リンク】
 
●レシピに使用したスパイス&ハーブはこちらから簡単購入!まとめ買いに便利なネット注文!
S&Bお届けサイト

●スパイス&ハーブのことをさらに詳しくしりたい方は…
スパイス&ハーブ辞典

更新日:2009年07月23日

あわせて読みたい

    担当
    ガイド