韓国語/日常韓国語

韓国語で「好き」「愛してる」を表現する

ロマンティックで切ない韓国ドラマ、親切で情感たっぷりの韓国の人々。韓国には「愛」がいっぱい。あの人の笑顔が好き。とっておきの「愛しています」。韓国語で「好き」「愛してる」を表現してみましょう!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロマンティックで切ない韓国ドラマ、親切で情感たっぷりの韓国の人々。韓国には「愛」がいっぱいです。この俳優さんの声、良いなぁ。この人の笑顔が好き。そして、とっておきの「愛しています」。韓国語で、「好き」「愛してる」を表現してみませんか? あなたの思いを伝えてみましょう!

なんだかいいなぁ……。軽く好意を表現する

 男女の会話
「チェジュさんの声、いいですよね~」なんて言いたいときは?
「あの人、なかなか素敵よね」、「○○さんの声、良いですね」など、「好きです」とまで言うのはちょっと照れくさいけれど、好意を表現したい、そんな時がありますよね。そんなときは、

  • 괜찮다

  • (ケンチャンタ/大丈夫だ、なかなかだ)
  • 좋다

  • (チョッタ/良い)

    などの韓国語が使えます。例えば、

    「저 사람 괜찮아요」
    (チョ サラム ケンチャナヨ/その人、なかなかですよ)
    「괜찮은 남자예요」
    (ケンチャヌン ナムジャエヨ/なかなかの男ですよ。ナイスガイです)
    「재주 씨 목소리 좋아요」
    (チェジュシ モクソリ チョアヨ/チェジュさんの声、良いです(素敵です))
    「수미 씨 웃는 얼굴이 좋아요」
    (スミシ ウンヌンオルグリ チョアヨ/スミさんの笑顔が良いです(素敵です))

    「괜찮아요(ケンチャナヨ)」は、「大丈夫です」という意味としてよく知られる韓国語ですが、このように人に対して、その人がなかなかの人物だということを評するときにも使えます。

    「好きです」とストレートに好意を伝えるときの韓国語は? 次のページへGO!

    更新日:2007年07月10日

    あわせて読みたい

      この記事を読んで良かったですか?

      良かった

      5

      この記事を共有する