温泉/九州の温泉

湯布院温泉

湯布院温泉は日本有数の人気を誇る温泉地です。本来は由布院ですが、湯布院温泉とも呼ばれます。宿はもちろん、食事でも買い物でも感じる「湯布院品質」こそ人気の秘密。今回は湯布院温泉を紹介します!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

湯布院温泉の旅館

湯布院温泉
宿の全てが完璧な絵になる! 山荘 無量塔
湯布院温泉には、約120件もの宿泊施設があります。代表的な旅館は御三家と呼ばれる「玉の湯」、「亀の井別荘」、「山荘 無量塔(むらた)」の3軒。湯布院温泉を代表するばかりでなく、日本を代表する高級温泉宿として必ず名前が挙がる宿です。他にも高級旅館は「旅亭田乃倉」、「山荘わらび野」、「月燈庵」、「草庵秋桜」など数多くあります。

一部の宿では青い湯を楽しめます。その代表格が「庄屋の館」で、離れ形式の高級宿でありながら日帰り入浴も受け付けており、貴重な青い湯を楽しめます。ただし、清掃のタイミングにより色が薄い場合もあります。

湯布院温泉の入浴施設と足湯

湯布院温泉
由布岳を望む掛け流しの露天風呂! 柚富の郷 彩岳館
湯布院温泉は温泉資源に恵まれているので、ゆのつぼ共同浴場などの共同湯が多数あり、湯布院健康温泉館クアージュゆふいんもあります。

しかし、せっかく湯布院温泉に来たのなら、高級感を味わいつつ宿の下見も兼ねる、日帰り入浴可能な宿での入浴をお勧めしたいと思います。「ゆふいん庄屋の館」、「草庵秋桜」、「日の春旅館」、「名苑と名水の宿 梅園」、「柚富の郷 彩岳館」、「やわらぎの郷 やどや」などがお勧めです。

なお、無料の足湯は、ホテル秀峰館、やわらぎの郷、下ん湯などにあります。

更新日:2009年09月14日

(公開日:2009年01月31日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する