家族旅行・子連れ旅行/エリア別おすすめスポット

関西への家族旅行・子連れ旅行

子連れで楽しめる大阪&神戸の旅。交通の便も良いのでどこからでもアクセスしやすく、移動範囲が少なくても街と自然の両方が楽しめるのも魅力。話題のニュースポットについてもご紹介します!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関西への家族旅行・子連れ旅行

子連れで楽しめる大阪&神戸の旅。交通の便も良いのでどこからでもアクセスしやすく、移動範囲が少なくても街と自然の両方が楽しめるのも魅力。話題のニュースポットについてもご紹介します。
<目次>
おすすめスポット
おすすめ宿


子連れで楽しむなら「大阪ベイエリア」

USJ(マジカル・スターライト・パレード)
2009年3月5日より光り輝く夜のパレード「マジカル・スターライト・パレード」がスタート! 〔写真提供〕ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

大阪はファミリーで楽しむならベイエリアがおすすめ。中でも遠方からも多くの観光客が訪れる「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は、見逃せないスポットの1つです。「刺激的なアトラクションが多いので、子供が小さなうちは楽しめないのでは?」と思っているならそれは大きな誤解。赤ちゃん連れならショーや散策、キャラクターとの触れ合いも楽しいし、一度の待ち時間でパパとママが交互にアトラクションを楽しめる「チャイルドスイッチ」も便利です。ファミリーサービスだって充実しているから安心。身長制限があっても付き添い者同伴の場合は幼児でも利用できるアトラクションが多いので、お出かけ前に公式サイトをチェックしておきましょう。

他にもベイアリアにはファミリー向けのホテルも多く、食事や買い物が楽しい「ユニバーサル・シティウォーク大阪」や「天保山マーケットプレース」、世界最大級の水族館「海遊館」、昨年よりシースルーキャビンも登場した直径100mの「天保山大観覧車」など、見どころもいろいろとあって飽きません。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
住所:大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
TEL:06-6465-3000(インフォメーションセンター)
料金:スタジオ・パス 大人(12歳以上)5800円、子ども(4歳~11歳)3900円、シニア(65歳以上)5100円
営業時間:季節・曜日により異なります。ホームページにてご確認下さい。
定休日:なし
アクセス:JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅より徒歩約3分

更新日:2009年09月30日

(公開日:2009年02月20日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    8

    この記事を共有する