食事ダイエット/食事ダイエット関連情報

7日間ダイエット!脂肪燃焼スープのレシピ

野菜スープを中心に飲んで痩せる、脂肪燃焼スープダイエット(7日間脂肪燃焼ダイエット)は本当に痩せるのか検証しました。

執筆者:河口 哲也

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「心臓その他の外科手術などの前に、短期間で脂肪を落とす必要がある人のための食事…」何ともありがちであり得ないキャッチコピーで流行している野菜スープを多用するダイエット法があります。その名は”脂肪燃焼スープ(ダイエット)”または”7日間脂肪燃焼(スープ)ダイエット”。

そこで、実際にそのダイエット法に登場する野菜スープを作って試食すると同時に、その仕組みや利点・問題点について考えてみたいと思います。

7日間脂肪燃焼ダイエットとは


脂肪燃焼スープ
ダイエット期間中この野菜スープは飲み放題!野菜好きなら味は問題ないハズ…。
”7日間脂肪燃焼ダイエット”とは、野菜スープを中心に7日間あらかじめ決められたメニューを食べるというダイエット法で、出所不明であることと設計がシンプルである点において、時折ブームになる口コミ・怪文書系ダイエット法の一つのようです。

ちなみに90年代前半には「国立病院ダイエット(別名:デンマーク国立病院ダイエット、マヨダイエット、マヨグイニット法)」などと呼ばれる、グレープフルーツやゆで卵を多用する似たようなスタイルのダイエット法が流行しました(その後専門家の批判が増えブームは収束しましたが…)。

さて、7日間脂肪燃焼ダイエットに話を戻しますと、具体的なやり方は次のようです。

7日間脂肪燃焼ダイエットのルール


・(次ページで紹介する)スープはいつでも好きな量飲んで(食べて)よい。
・(次ページで紹介する)スケジュールに沿った食べ物を7日間食べる。
・パン、揚げ物(衣に小麦粉)など小麦粉を使った食品を摂ってはならない。
・飲みものは水、お茶、ブラックコーヒーなど糖分を含まないもののみ。ただし100%ジュースはよい。
・炭酸飲料は禁止。
・アルコールは禁止(アルコール分が体内に残っている場合は24時間経過後にダイエットを開始する)。
・砂糖などのあらゆる甘味料を摂ってはならない。
・7日間のスケジュールの中には肉を食べなければならない日があるが、肉は牛肉に限らず、豚肉(脂身のないパーツ)、油で炒めない鶏肉(皮・脂身は除く)あるいは煮魚を食べても良い。


<<7日間脂肪燃焼ダイエットの要、野菜スープの作り方は次ページにて…。>>

■関連記事■
他の脂肪燃焼スープレシピもあります!
「簡単!スピードダイエット」特集>>

「太らない食べ方」特集>>
「流行のダイエット」特集>>

痩せたい気持ちにこたえます!今の気分であなたに合ったダイエットサーチ>>

更新日:2005年10月06日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    44

    この記事を共有する