ペイントで写真入り年賀状を作ろう!

かつてWindowsの標準お絵かきアプリとしてポピュラーだった「ペイント」。実は、Windows10になった今でも搭載されているのをご存じでしょうか。

Windows10の「ペイント」。インターフェイスなど見た目の変化とともに、機能もわずかながら進化しています。

Windows10の「ペイント」。インターフェイスなど見た目の変化とともに、機能もわずかながら進化しています。


この記事では、Windows 10のペイントにある簡易的な機能のみで、高画質で本格的なデジカメ写真を使った年賀状の作り方を紹介します。もちろんWindows 8、7でも同様の手順で作ることができます。

Windows7、8でもほぼ同様に作ることができます。

Windows7、8でもほぼ同様に作ることができます。


文字やイラストも「ペイント」だけで作ります。
実際に作ってみると、印刷結果が思った以上によく、ガイド自身も衝撃を受けてしまったほどでした。


■目次
・使用するもの
・ハガキ台紙をペイントで開く
・印刷設定しておけばあとが楽
・新たな「ペイント」で写真のサイズを確認
・大きい画像は小さくリサイズ
・画像をコピーしてハガキに貼り付け
・賀詞を作ろう!
・イラストや素材を貼り付けよう
・挨拶文を書きます
・印刷して完成!

使用するもの

  • デジカメ写真またはイラストなどの画像ファイル
  • Windows標準の「ペイント」
  • プリンター
  • ハガキ
これだけです。
それでは早速ペイントを起動するところからはじめましょう。