シンガポール/シンガポールのおすすめエリア

セントーサ島

シンガポール本土から南に約800メートルのところに浮かぶリゾートアイランド、セントーサ島。シンガポール初のカジノやユニバーサルスタジオオープンし、ますます注目を集めているセントーサ島をご紹介します。

執筆者:田嶋 麻里江

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セントーサ島とは

シンガポール唯一の一大リゾートアイランド、セントーサ島

シンガポール唯一の一大リゾートアイランド、セントーサ島

シンガポール本土の南に浮かぶリゾートアイランド、セントーサ島。元々は軍事拠点だったこの島ですが、1972年からシンガポール政府による政策の一環でレジャーアイランドとして開発が進められ現在に至っています。広さ約500ヘクタールの敷地の中に、様々なアミューズメント施設、ホテル、飲食店、ビーチが点在し、シンガポール人はもちろん、外国人旅行客からも人気を集めている観光スポットです。

セントーサ島へのアクセス

セントーサ・エクスプレスが出来てからセントーサ島がより身近になりました

セントーサ・エクスプレスが出来てからセントーサ島がより身近になりました

セントーサ・バス、タクシー、セントーサエクスプレス(モノレール)の3つがセントーサ島へ行く主な交通手段です。

■セントーサ・バス

オレンジ色の車体が目印のセントーサ・バスは、MRTハーバーフロント駅にあるハーバーフロント・バス・インターチェンジから7~23時まで(金・土・祝前日は24時まで)10~20分間隔で運行。料金は2シンガポールドルで、3歳未満の子供は無料です。

■タクシー

タクシーの場合、気をつけたいのが入島料金。曜日と時間によって料金体系が異なるのでご注意を。

<タクシー1台ごとの入島料金>
平日は7:00~11:59……5シンガポールドル
12:00~14:00……2シンガポールドル
14:01~19:00……5シンガポールドル
19:00~6:59……2シンガポールドル
土・日・祝日は7:00~19:00……6シンガポールドル
19:01~6:59……3シンガポールドル

■セントーサ・エクスプレス
2007年1月に運行開始となったセントーサ・エクスプレスは、シンガポール最大規模の商業施設、ヴィヴオシティ3階に乗り場があり、とても便利。朝7時から深夜0時までの間、5~8分間隔で運転中(本島発の最終は23時45分発)。料金は3シンガポールドルで、3歳未満の子供は無料です。

 

おすすめホテル1 カペラ・シンガポール

大人のための高級リゾートホテルです

大人のための高級リゾートホテルです

2009年3月にオープンした高級リゾート、カペラ・シンガポール。1880年代に建てられたコロニアル様式の建物に、周囲の美しい自然も活かした古くて新しいデザインのリゾートホテルです。元ザ・リッツカールトンCEOのシュルツェ氏が、超ラグジュアリーな空間を目指すため創設した新しいホテルブランド、カペラ・ホテルズ&リゾーツのアジア初となるホテルでもあります。3万6000坪を超える敷地内には、計112の客室をはじめ、彫刻庭園、ガラス円形ドーム天井のボールルーム、東南アジアデビューとなるアウリガ・スパなど注目の施設が満載。大人のリゾートライフを満喫したい人におすすめです。

<DATA>
Capella Singapore
住所:1 The Knolls
TEL:+65 6377-8888
料金:549シンガポールドル~
アクセス:チャンギ空港からタクシーで約30分 , MRTハーバーフロント駅からシャトルバス・サービスあり

おすすめホテル2 ハードロック・ホテル・シンガポール

ロックスターのパネルが飾られたクールな室内はハードロック・ホテルならでは

ロックスターのパネルが飾られたクールな室内はハードロック・ホテルならでは

アジア最大規模の統合リゾート、リゾート・ワールド・セントーサ内にあるハードロック・ホテルは、ロック、ポップス・ファンにおすすめのホテル。館内の至る所にロックやポップスのスターにちなんだ貴重な品が展示され、さながら博物館のよう。特にマイケルジャクソンやワム、エルビス・プレスリー、ジェイムス・ブラウンの衣装やサインは必見です。もちろん客室内も偉大なミュージシャンたちの写真パネルが飾られて雰囲気抜群。

<DATA>
Hard Rock Hotel Singapore
住所:Resorts World at Sentosa
TEL:+65 6577-8899
料金:420シンガポールドル~
アクセス:セントーサ・エクスプレス「ウォーターフロント駅」すぐ

おすすめホテル3 ホテル・マイケル

客室内にもマイケル・グレイヴスのエッセンスが散りばめられています

客室内にもマイケル・グレイヴスのエッセンスが散りばめられています

リゾート・ワールド・セントーサ内にあるホテル・マイケルは、建築家、工業デザイナーとして有名なマイケル・グレイヴスのプロデュースによるブティック・ホテル。マイケル・グレイヴスは、ディズニー本社ビルやアレッシーのプロダクツデザインなど、多種多様な分野で活躍を続けている今旬のアーチストです。ホテル・マイケルは、外装だけでなく、内装から照明、家具や食器などすべてマイケル・グレイブスが手掛けているファン必見のホテルといえるでしょう。

<DATA>
Hotel Michael
住所:Resorts World at Sentosa
TEL:+65 6577-8899
料金:400シンガポールドル~
アクセス:セントーサ・エクスプレス「ウォーターフロント駅」すぐ

おすすめホテル4 フェスティブ・ホテル

階段を上るとロフトベットがあるオリジナリティのある客室。小学生以上のお子さん連れのファミリーに人気です

階段を上るとロフトベットがあるオリジナリティのある客室。小学生以上のお子さん連れのファミリーに人気です

リゾート・ワールド・セントーサで家族連れに一番人気のフェスティブ・ホテル。客室にはソファーベッドや引き出し式ベッド、小学生以上の子供におすすめのロフトベッドなどが設置されていてファミリーにやさしい造りとなっています。天井には、鮮やかな赤と青を使った蘭の花が描かれていて、華やかで楽しい雰囲気を演出しています。

<DATA>
Festive Hotel
住所:Resorts World at Sentosa
TEL:+65 6577-8899
料金:370シンガポールドル~
アクセス:セントーサ・エクスプレス「ウォーターフロント駅」すぐ

おすすめアトラクション1 ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

USSで初お目見えのアトラクション「バトルスターギャラクシア」

USSで初お目見えのアトラクション「バトルスターギャラクシア」

東南アジア初のユニバーサル・スタジオが遂にシンガポールにオープンしました。セントーサ島最新、最大のリゾート施設であるリゾート・ワールド・セントーサの東側に位置する「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)」。熱帯の自然を活かした設計のUSSには、世界一の高さを誇る水上ジェットコースターや空中散歩が楽しめる子供向けアトラクションなど、本家ハリウッドのユニバーサル・スタジオを上回る24のアトラクションがあります。

<DATA>
Universal Studios Singapore
住所:Resorts World at Sentosa
TEL:+65 6577-8899
時間:10:00~19:00(日~木曜日)、7:00~22:00(金・土曜日)
料金:平日1日券 66シンガポールドル(大人)、48シンガポールドル(子供)
アクセス:セントーサ・エクスプレス「ウォーターフロント駅」すぐ
 

おすすめアトラクション2 カジノ

安全対策にも万全を期した治安の良いシンガポールならではのカジノを楽しんでみませんか? 

安全対策にも万全を期した治安の良いシンガポールならではのカジノを楽しんでみませんか?

セントーサ島に行ったならシンガポール初となるカジノへ是非。リゾート・ワールド・セントーサに2010年2月オープンしたカジノでは、定番のカジノゲームをはじめ、各種テーブルゲームやスロットマシンでゲームを楽しむことができます。VIPクラブやプライベートルームもあるゴージャスでモダンな内装のカジノは女性観光客にも大人気です。

<DATA>
Resorts World Casino
住所:Resorts World at Sentosa
TEL:+65 6577-8899
アクセス:セントーサ・エクスプレス「ウォーターフロント駅」すぐ
 

スポーツ系アトラクション1 セグウェイ・セントーサ 

誰でも気軽にセグウェイが楽しめるスポット。シンガポールでは街中やフードコートでセグウェイに乗っている人を見かけることがあります。

誰でも気軽にセグウェイが楽しめるスポット。シンガポールでは街中やフードコートでセグウェイに乗っている人を見かけることがあります。

東南アジア初のアトラクションとして2009年1月、セントーサ島に完成した「セグウェ・セントーサ」。アメリカ生まれの充電式立ち乗り二輪車、セグウェイに乗れるエコ・アトラクションです。

まずは、10~15分のファンライド・コースにトライ! セグウェイを更に楽しみたくなったら、セントーサ島のビーチを約1時間かけてまわるエコアドベンチャー・コースがおすすめです。いずれも乗る前にインストラクターによる5分ほどの講習があるので初めてでも安心です。

<DATA>
Gogreen Segway® Eco Adventure
場所:セントーサ島ビーチステーション(タクシースタンド近く)
TEL:+65 9825-4066
時間:10:00~21:30
料金:12シンガポールドル(ファンライド)~38シンガポールドル(エコアドベンチャー)
アクセス:セントーサ・エクスプレス「ビーチステーション」すぐ

スポーツ系アトラクション2 メガ・ジップ

海に向かって滑り降りる気分爽快なアトラクション、メガ・ジップ

海に向かって滑り降りる気分爽快なアトラクション、メガ・ジップ

2009年8月にオープンしたシンガポール初のスポーツ・アドベンチャー・パークが「メガジップ・アドベンチャー・パーク」です。中でも一番人気を集めているのが、セントーサ島マウント・インビアからシロソ・ビーチ沖の小島まで全長450mの距離をワイヤーにぶら下がり最高時速50kmで滑り降りるアトラクション、メガジップ。絶景とスリルを同時に満喫できる貴重なアトラクションです。その他、ロープやネットを渡るクライムマックス、ウォールクライミングのノースフェイスなどスリリングなアトラクションが揃っています。

<DATA>
Megazip Adventure Park
場所:Imbiah Hill Road
TEL:+65 6884-5602
時間:14:00~19:00(月~金)、11:00~19:00(土・日・祝日)
料金:29シンガポールドル(メガジップ)、39シンガポールドル(クライムマックス)、12シンガポールドル(パラジャンプ)
アクセス:セントーサ島内巡回バス(ブルーorレッド・ライン)インビア・ルックアウト下車、インビア・ヒル ロードを150メートル上る

スポーツ系アトラクション3 ウェーブ・ハウス・セントーサ

ギャラリーも多いので腕の見せ所です

ギャラリーも多いので腕の見せ所です

シンガポール唯一のサーフィン施設がセントーサ島シロソビーチにある「ウェーブ・ハウス・セントーサ」。アメリカ、南アフリカ、チリに続く、世界で4店目というウェーブ・ハウス・セントーサでは、3メートル以上もの人工波を起こせる最新の設備でサーフィンやスノーボードが楽しめます。その他にも施設内にはサーフィンショップ、レストラン、ミニプール、ビーチバーも併設されているので、サーフィンをする人もしない人も一日飽きずに過ごすことができます。

<DATA>
Wave House Sentosa
場所:Siloso Beach Walk
TEL:+65 6377-3113
時間:10:00~24:00(日~木)、10:00~27:00(金・土・祝前日)
料金:30シンガポールドル(1時間)~
アクセス:セントーサ・エクスプレス「ビーチステーション」より徒歩5分

 

スポーツ系アトラクション4 セントーサ・リュージュ 

スピード感抜群!スポーツ系アトラクションのセントーサ・リュージュ

スピード感抜群!スポーツ系アトラクションのセントーサ・リュージュ

セントーサ・リュージュは、ニュージーランド生まれのニュースポーツ、ローラーリュージュを楽しめるスポット。エンジンの無い、ハンドル&ブレーキのついたリュージュに乗り、全長650メートルの専用コースを時速20~50キロメートルほどのスピードで自由に滑り降ります。リュージュのゴールからスタート地点に戻るには、スカイライドが便利。スカイライドは、スキー場のリフトと同じ仕組みです。

<DATA>
Sentosa Luge & Skyride
場所:Imbiah Lookout
TEL:+65 6274-0472
時間:10:30~21:30
料金:8シンガポールドル(リュージュのみ)、12シンガポールドル(リュージュとスカイライドのセット)
アクセス:セントーサ島内巡回バス(ブルーorレッド・ライン)インビア・ルックアウト下車

 

観賞系アトラクション1 デスペラードス、シネブラスト、4Dマジック 

ジェットコースターや映画など4Dを満喫できるアトラクション・コーナーです

ジェットコースターや映画など4Dを満喫できるアトラクション・コーナーです

アクティブなアトラクションが苦手という人には、体験型エンターテインメント施設がおすすめです。西部劇をバーチャル体験できるアトラクション「デスペラードス」、バーチャルジェットコースター「セントーサ シネブラスト(エクストリーム・ログライド)」そして4Dシネマ「セントーサ 4Dマジック(ザ・パイレーツ)」と4次元の世界を楽しめるエキサイティングな3つのアトラクション。お得なセット券もあります。

<DATA>
Sentosa 4D Magix&Sentosa CineBlast、Sentosa CineBlast
場所:Imbiah Lookout
TEL:+65 6274-5355
時間:10:00~21:00
料金:18シンガポールドル(シネブラスト、4Dマジック)、12シンガポールドル(デスペラードス)、29.90シンガポールドル(シネブラストと4Dマジックのセット券)
アクセス:セントーサ島内巡回バス(ブルーorレッド・ライン)インビア・ルックアウト下車

 
 

観賞系アトラクション2 アンダーウォーターワールド

トンネルの中には動く歩道が設置されています

トンネルの中には動く歩道が設置されています

海底にいる気分になれる水族館、アンダーウォーターワールド。巨大水槽の中には全長83メートルの透明アクリルトンネルがあり、頭上や真横を泳ぐ魚たちを見ることができます。ドルフィン・ラグーンでは、ピンクイルカのショーや記念写真撮影などが楽しめます。

また、水族館に併設されたフィッシュ・リフレクソロジーでは、トルコからやってきた小さな魚、スパ・フィッシュが足の角質をきれいに食べてくれます。その後、フット・リフレクソロジストが足を丁寧にマッサージ。アンダーウォーターワールドに行った際はぜひ立ち寄りたいサロンです。

<DATA>
Underwater World 
場所:Siloso Point
TEL:+65 6275-0030
時間:10:00~21:00
料金:水族館&ドルフィン・ラグーン入場料 22.90シンガポールドル(大人)、14.60シンガポールドル(3~12歳)、フィッシュ・リフレクソロジー 35シンガポールドル~
アクセス:セントーサ島内巡回バス(ブルーorイエロー・ライン)シロソポイントすぐ

 

観賞系アトラクション3 ソング・オブ・ザ・シー

ファンタスティックなショーは子供から大人まで大満足!

ファンタスティックなショーは子供から大人まで大満足!

セントーサ島で大人気のアトラクションが、壮大で幻想的な光と水のショー「ソング・オブ・ザ・シー」。夜のセントーサ島を満喫できるおすすめのアトラクションです。

<DATA>
Song of the Sea
場所:Beach Station
TEL:+65 6736-8672
時間:19:40~、20:40~
料金:10シンガポールドル
アクセス:セントーサ・エクスプレス「ビーチステーション」下車徒歩1分

 

おすすめカフェ カフェ・デル・マー

プールに入りながらトロピカルカクテルを味わうセントーサ島の休日は最高!

プールに入りながらトロピカルカクテルを味わうセントーサ島の休日は最高!

スペイン・イビサ島サンアントニオビーチにあるサンセット・カフェの支店『カフェ・デル・マー・シンガポール』。ハウスDJによるクールな選曲が人気の、シロソビーチに面した開放的でお洒落なお店です。ビーチでプチ客室気分が味わえるカバナは、200シンガポールドル以上のオーダーをすれば利用料無しで利用可能。ライトアップされた夜の雰囲気も抜群です。

<DATA>
■Café Del Mar Singapore
場所:Siloso Beach
TEL:+65 6235-1296
時間:11:00~23:00(月~木・日・祝日)、11:00~26:00(金・土・祝前日)
アクセス:ブルー、レッド、グリーン ライン・バスでシロソビーチで下車
ビーチトラムでシロソビーチターミナル下車すぐ

更新日:2010年06月30日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    3

    この記事を共有する