イタリア/イタリア基本情報

イタリア航空券

日本からイタリアへは、直行便と経由便の2種類があります。直行便なら日本航空(JAL)かアリタリア航空。経由便なら、さまざまな航空会社から選択することができます。地中海を超えて、イタリアへアクセスする人気の航空会社を紹介します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イタリア行きの航空券

夕方にイタリアに到着する成田ーローマ直行便。到着前には、ローマ空港そばの海岸が見える

夕方にイタリアに到着する成田ーローマ直行便。到着前には、ローマ空港そばの海岸が見える

日本からイタリアまでの距離は、約1万キロ(正確には9870キロメートル)。地球の裏側とまではいきませんが、アジア方面やハワイに比べたら、少々遠いイメージですよね。しかし、幸いにも日本—イタリア間は、直行便およびヨーロッパ、アジア各国の航空会社の経由便が、数多く飛んでいます。日本からイタリアへのアクセスは、比較的便利な国のひとつです。

直行便なら日本航空(JAL)、 アリタリア航空

日本—イタリア間をダイレクトに結んでいる航空会社はふたつ。日本航空(JAL)とイタリアのアリタリア航空です。日本の成田・関空からは、イタリアの「ローマ・フィウミチーノ空港」もしくは「ミラノ・マルペンサ空港」まで、ノンストップで約12時間。

成田—ローマ間は、アリタリア航空および日本航空が毎日飛んでいます。また、2010年6月からは、アリタリア航空が増便予定。ますます便利になります。

成田—ミラノ間は、往路週4便(月・水・金・土)、復路で水曜日以外の毎日。こちらも同様にアリタリア航空と日本航空(JAL)のコードシェア便です。

イタリアの航空会社であるアリタリア航空は、イタリア人の利用も多く、CAもイタリア人(日本人乗務員も必ず乗っています)。乗った瞬間から「イタリア」を体感できるため、イタリア好きの方に相変わらず人気の航空会社です。ちなみに、私はイタリアに着くまで「日本」を体感していたいので、JAL派です。

公式サイト>>>アリタリア航空日本航空(JAL)

経由便でイタリアへ

イタリアの空港は日本と異なり、預けた荷物が出てくるのものんびり。ギリギリの予定を立てないのもイタリア旅行のコツのひとつ。

イタリアの空港は日本と異なり、預けた荷物が出てくるのものんびり。ギリギリの予定を立てないのもイタリア旅行のコツのひとつ。

直行便以外にも、さまざまな航空会社がイタリアへの経由便を飛ばしています。世界の主要な航空会社のほとんどで、イタリアへの経由便を見つけることが可能ですので、選び方はさまざま。何を基準にするかによって変わってきます。

重視する基準には、「安さ」「その航空会社が好き」「経由地でのトランジットタイム」「機内食」などなど。アリタリア航空では、乗った瞬間から「イタリア」を体感できるように、イタリアに着くまでは、その航空会社の「国」を感じていたい。なんて選び方もあるかもしれません。

更新日:2010年04月23日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する