輪ゴム1つで簡単にできるハーフアップヘアアレンジ

アレンジが苦手な方でもトライしやすい定番のハーフアップですが、ひと手間加えるだけで、こなれ感のあるオシャレな印象になれます。伸ばしかけのボブやミディアムヘアにもおすすめの簡単アレンジですので、是非マスターして下さい。

hair make WAKO

hair make WAKO

ベースのスタイル

長め前髪のミディアムレイヤースタイル

長め前髪のミディアムレイヤースタイル

鎖骨下のミディアムレイヤー  

 

似合うヘアスタイル 

  • 髪質 柔らかい~硬い
  • 髪量 少ない~多い
  • 顔型 丸 卵 逆三角 ベース
  • クセ  なし~あり


ヘアアレンジの方法・やり方

毛先を巻いておくと仕上がりにやわらかさが出る

毛先を巻いておくと仕上がりにやわらかさが出る

1. 32ミリのアイロンで毛先をワンカールさせる。











 

表面に逆毛が見えないようにすると良い

少しづつ立てていくと失敗しない
 

2. バックトップの髪を頭に対して垂直に持ち上げ、根元に逆毛を立てる。尚、髪をおろしたとき、逆毛が見えない程度にすると良い。逆毛を立てておくことで仕上がりの際、トップにボリュームが出やすくなる。


 
あ

ラフに分けとった方が仕上がりナチュラルになる

3.耳上のラインで上下にざっくりと髪を分けとる。

 


 
いンパクトのある大きめバレッタ

サイドがたるまないように気をつける

4. 3で分けとった髪を輪ゴムでゆるめに結ぶ。

 
一回転させる事でねじれ、オシャレな印象になる

一回転させる事でねじれ、オシャレな印象になる

5. 4の毛束の毛先を、輪ゴムの結び目の内側をくぐらせるように、下から上へ一回転させる。



 
少しづつ引っ張る

少しづつ引っ張る

6. 一回転させると写真のようなねじれができる。この時、くぐらせた毛束を二つに分け、左右に引っ張るとたるみがとれる。








 

次ページでは、上手く仕上げるポイントをご紹介します。