旬のやさいレシピ/ヘルシーおやつ

はっさくのジュレ

果肉と果汁をそのままぷるんととじ込めました。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はっさくのジュレ

所要時間:60分以上

カテゴリー:その他ジュレ

 

はっさくのジュレ

はっさくを果肉も果汁もそのままぷるんととじ込めたジュレ。簡単なのに贅沢で、おもてなしのデザートにも。
 

はっさくのジュレの材料(3~4人分

はっさくのジュレ
はっさく 2個
ゼラチン 5g
50ml
グラニュー糖 大さじ2 1/2
レモン汁 小さじ1

はっさくのジュレの作り方・手順

はっさくのジュレ

1:ふやかす

ゼラチンは分量の水に振り入れ、ふやかしておく。 

2:はっさくをむく

はっさくをむく
はっさくの皮に厚めに刃を入れ、薄皮も一緒にむく。房にそって中心に向かって両側からナイフを入れ、一房ずつ果肉を取り出す。作業するときは果汁を受け止めるボウルを下に置くのをわすれずに。

3:混ぜて溶かす

混ぜて溶かす
ボウルの果汁とむいた果実を小鍋に入れ、水とグラニュー糖、レモン汁を加え弱火にかけて混ぜながら溶かす。沸騰する前に火を止めふやかしたゼラチンを加え、ゼラチンが完全に溶けるまで静かに混ぜる。

4:冷やし固める

バットやタッパーなどに流し入れて冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。固まったらスプーンで表面をさくさくとかきとるように取って、器に盛る。

ガイドのワンポイントアドバイス

皮をむいたり実を取ったりするに出る果汁をこぼしてしまわないように、作業はボウルの上で!

更新日:2013年01月10日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する