ふたりで学ぶマネー術/ふたりで学ぶマネー術

夫婦が記念日にかけるお金、どれくらい?

皆さんは、結婚記念日やパートナーの誕生日など、どんなお祝いをしていますか? 予算はどれくらいでしょうか? 共働き夫婦は、お互いの収入もあるので、記念日にかけるお金も比較的多いといわれています。今回は、記念日にかけるお金と予算の立て方について解説します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
写真1

結婚記念日、銀婚式、金婚式をめざそうね!

皆さんは、結婚記念日やパートナーの誕生日など、どんなお祝いをしていますか? 予算はどれくらいでしょうか? 共働き夫婦は、お互いの収入もあるので、記念日にかけるお金も比較的多いといわれています。今回は、記念日にかけるお金と予算の立て方について解説します。

【記事のINDEX】
結婚記念日のお祝い、どうしてる?……1P目
記念日ディナーにかける予算は?……2P目
パートナーの誕生祝にかける予算……3P目
記念日の予定と予算も計画しておこう……3P目

結婚記念日のお祝い、どうしてる?

2人の記念日で代表的なものに、結婚記念日がありますが、皆さんは、どうしていますか? 「結婚して数年間は毎年のようにお祝いしていたけれども、いつの間にかお祝いしなくなった」という人もいらっしゃるようですが、世間のカップルたちはどうなのでしょうか。

毎日が発見ネット」の意識調査では、結婚年数が10年未満の人は、全体の約6割が「毎年必ず祝う」と回答していますが、やはり年数を経るにつれてその割合は減っているようです。「時々祝う」人が多いのは、結婚20年~40年の人でした。銀婚式(結婚25周年)や30周年記念など、区切りの年にお祝いをするのかもしれませんね。

一方、「何もしない」という方も意外と多いことが分かりました。特別なことはしなくても、感謝の気持ちがあれば、十分だとガイド平野も感じています。
図表1

「毎日が発見ネット「記念日のプレゼント」よりガイド平野がグラフ作成。(クリックすると拡大表示します)

■結婚記念日のお祝いをする人は、どれくらいお金をかけている?
結婚記念日にお祝いをしている人は、どんな予定を立てているのでしょうか。同調査によると、「外食」や「旅行」、「自宅で豪華な料理を食べる」といった人が多く、それらとプレゼントを組み合わせる人もいました。気になるその予算ですが、次のグラフのようになっています。
図表2

「毎日が発見ネット「記念日のプレゼント」よりガイド平野がグラフ作成。(クリックすると拡大表示します)


最も割合が多いのは、「5千円~1万円未満」で25.7%で、「1~3万円未満」や「5千円未満」も2割強となっています。旅行をしたり、プレゼントをしたりする人は、予算は多めになりますが、お金はかけずに祝うという人も1割いますので、半数以上の人は1万円未満に収まっている、ということになります。

>>結婚記念日のディナー、いくらかける?

更新日:2011年05月14日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する