ニューヨーク/ニューヨークの観光・エンターテインメント

ニューヨークのスケートリンク

TVや映画で頻繁に登場し、冬のニューヨークといえばスケートリンクを思い描く人も少なくないはず。大人も子供も楽しめるアトラクションの魅力をご紹介しましょう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨーク冬の風物詩 スケートリンク

ニューヨークでは、アイススケートはメジャーな冬のアクティビティ

ニューヨークでは、アイススケートは冬の人気アクティビティ

ニューヨークの冬らしい風景のひとつが、スケートリンク。子供がはしゃぎながら滑っていたり、恋人同士が手を繋いで滑っている光景は、凍てつく寒さのなかでも、どこか心温まるものがありますよね。ニューヨークが舞台の映画のなかでも、スケートリンクでのシーンというのは多く見つかります。特にラブストーリー系の映画によく登場しており、ロマンチックな気分を盛り上げます。何年も滑ってないし、いい大人が転んだら恥ずかしい? そんな恥じらいを捨てて、ニューヨークでスケートデビューをしたくなる“あのスケート場”をご紹介します。

ニューヨークのスケート場1 ロックフェラー・センター

イルミネーションも美しいリンク

光に包まれた美しいリンク

言わずと知れた有名スケートリンク。ロックフェラー・センターのど真ん中に位置しており、クリスマス時期は巨大なクリスマスツリーの真下で滑ることができます。ウィノナ・ライダーとリチャード・ギアの「オータム・イン・ニューヨーク」でウィノナがスケートをするシーンがここ。ちなみに、ここではリンク上で音楽とともに公開プロポーズをすることも可能(要予約)!

<DATA>
Ice Rink at Rockefellar Center
住所: Rockefellar Center
TEL: 212-332-7655
アクセス: Rockefellar Center駅からすぐ
料金: 10~18ドル(ホリデー期間や時間などにより異なる)
レンタル料: 8ドル
営業期間: 10~4月 ※終了時期は要確認
営業時間: 9:00~22:00(金土~24:00)

 

ニューヨークのスケート場2
ウォールマンスケートリンク@セントラルパーク

ホリデーシーズンはイルミネーションも登場

ホリデー期間はイルミネーションも登場

冬のセントラルパークは、緑もなく雪が一面を覆うちょっと閑散とした雰囲気ですが、園内のスケートリンクでは家族連れや観光客でひときわ活気があります。また、熟練スケーターとおぼしき大人が多いので見ていて飽きません。「ホームアローン2」や、王道ラブストーリー「セレンディピティ」でも登場している名所です。

<DATA>
Wallman Skate Rink
住所: Central Park
TEL: 212-439-6900
アクセス: 59th Streetと6th Avenue公園入り口から道なりに徒歩2分
料金:10.50ドル(週末15ドル)
レンタル料: 6.25ドル
営業期間: 11~4月 ※終了時期は要確認
営業時間: 10:00~14:00(月、火)、10:00~22:00(金土~23:00)

 

ニューヨークのスケート場3: ラスカーリンク@セントラルパーク

子供たちの微笑ましい姿が印象的

子供たちの微笑ましい姿が印象的

セントラルパークにはもう1つスケートリンクがあり、アイスホッケーコートが隣接されているラスカーリンクは、派手さはないものの若者の活気に溢れています。名作「ある愛の詩」にも登場する歴史あるスケートリンクです。レッスンも随時開催しているので参加してみては。

<DATA>
Lasker Skate Rink
住所: Central Park
TEL: 917-492-3857
アクセス: Central Park/110th Street駅下車、公園入り口から徒歩5分
料金:6.50ドル
レンタル料: 5.50ドル
営業期間: 11月~4月 ※終了時期は要確認
営業時間: 10:00~15:45(月水木)、10:00~15:45、20:00~22:00(火)、10:00~23:00(金)、13:00~22:00(土)、12:30~16:30(日)

更新日:2011年02月21日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する