裁縫/入園グッズの作り方

入園グッズ:初めてでも簡単!シューズケースの作り方

手作り初心者ママでも、意外に作りやすいシューズケースを紹介します。レッスンバッグよりも小さく、巾着よりも作り方がシンプルなので、お裁縫に自信がない方は、まずはコチラから、練習を兼ねて作ってみてはいかがでしょうか?

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手作りデビュー作品に、色々使えるかわいい袋

通園シューズケース

サイズや布を変えれば、シューズケース以外にも活躍

手作り初心者ママでも、意外に作りやすいシューズケースを紹介します。レッスンバッグよりも小さく、巾着よりも作り方がシンプルなので、お裁縫に自信がない方は、まずはコチラから、練習を兼ねて作ってみてはいかがでしょうか? お子さまのシューズケースとしてはもちろん、おもちゃ入れや、ママの小物入れにもおすすめです!


準備するもの

シューズケース材料

Dカンと持ち手テープの代りに、共布で持ち手を作っても

・布
・Dカン、持ち手テープ(お好みで)
・ミシン、または針と糸
・はさみ、定規 など

布は、本体と切り替え用の2種類を準備します。Dカンと持ち手テープを用いない作り方も紹介します。今回は裏地を付けていませんが、裏地を付ける場合や、手縫いで作るコツは、最後にまとめてあります。

次は、作り方を紹介します >>

更新日:2011年01月23日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    15

    この記事を共有する