紅茶/紅茶関連情報

バレンタインフェア 銀座三越

バレンタインフェアのために世界中から集められる選りすぐりのチョコ。この期間だけの限定品もあるので見逃せませんね。ご紹介するのは、紅茶といっしょに食べたいチョコ!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イングリッシュ・ブレックファストとチョコ
”濃く入れたミルクティーと合わせたい”

イングリッシュ・ブレックファスト×アルデュール「コフレ ドゥ マカロン ショコラ」
日本製、産地別マカロンショコラ4個、マカロンフィヤンティーヌショコラ4個、1995円、販売:8階

日本製、産地別マカロンショコラ4個、マカロンフィヤンティーヌショコラ4個、1995円、販売:8階

マカロンが人気の福岡にあるスイーツ店が作るのは「コフレ ドゥ マカロン ショコラ」。産地別のショコラを使い分けたマカロン、中のクリームも濃厚チョコ。マカロンもチョコも両方好きという人におすすめ。

アールグレイの茶葉がマカロンにも使われていて、口にすると鼻の奥の方で香りが広がっていきます。これには、イングリッシュ・ブレックファストで作るミルクティーを合わせてみたい。チョコをふんわり包み溶かしてくれそうです。

イングリッシュ・ブレックファスト×マダム・ドリュック「マノンショコラエンジェルボックス」
ベルギー製、10個入り、3150円、販売:8階

ベルギー製、10個入り、3150円、販売:8階

同店チョコレートバイヤーさんのイチオシ。クルミの苦みと香ばしさが感じられるホワイトチョコと、下がクランチ入りのミルクチョコで上がホワイトチョコの2層をミルクチョコでコーティングした2種類。2種類ともミルク感が生かされた味わいで、イングリッシュ・ブレックファストのミルクティーに合わせると、とてもなめらか。自然と気持ちも和みます。

 

キーマンとチョコ
”アルコール系チョコと合わせたい”

キーマンは渋みはさほど強くなく、その香味に特徴がある紅茶。全体的に、アルコールを使ったチョコレートがおすすめ。そこで選んだ3商品。

キーマン×ル ショコラ ドゥ アッシュ「キールロワイヤル」
日本製、5個入り、1501円、販売:8階

日本製、5個入り、1501円、販売:8階

ローズ色したトリュフ。カシスとシャンパーニュが醸しだす個性には、紅茶にも個性的な香りのキーマンがぴったり。

 
キーマン×ショコラティエ パレ ド オール 「GINZA シャンパーニュ2011」
日本製、6個入り、2100円、販売:8階

日本製、6個入り、2100円、販売:8階

昨年よりグレードアップして登場というチョコ。シャンパーニュの味わいに加わった弾ける食感が新鮮。

 
キーマン×ベル アメール 「キルシュ漬けチェリーショコラ」
日本製、5個入り、1470円、販売:地下2階

日本製、5個入り、1470円、販売:地下2階

ピンクのチョコがかかったキュートなチョコ。なかはキルシュが上品に感じられるチェリー。キーマンならチェリーショコラ独特の個性にも埋もれることはありません。

 
銀座三越のバレンタインフェアは2月2日(水)スタートです。一粒に込められた幸せの味を求めて、今年のチョコ選びの参考にしてみてくださいね。

【店舗情報】
銀座三越 バレンタイン2011
会期・会場:1月26日(水)~2月14日(月) 地下2階ギンザフードガーデン
2月2日(水)~2月14日(月)銀座三越8階催物会場
所在:東京都中央区銀座4-6-16
電話:03-3562-1111(大代表)

■関連リンク: 銀座三越

更新日:2011年01月24日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する