通所介護(デイサービス)の概要

通所介護(デイサービス)では、日帰りで食事や入浴など日常的なサービスを受けることができます

通所介護(デイサービス)では、日帰りで食事や入浴など日常的なサービスを受けることができます

通所介護(デイサービス)は、送迎バスによってデイサービスセンターに通い、さまざまなレクリエーションのほか、食事や入浴といった生活援助サービスを合わせて受けることができるサービスです。閉じこもりがちな要介護者が外出して、家族以外の人と交流する機会としても有効で、介護保険サービスのなかでも高い人気があります。
 

事業者によって大きく異なるデイサービスの内容

デイサービスセンターによって、提供されるサービス内容は千差万別です。

例えば食事については、病院食と同様のメニューを出すところもあれば、利用者の好みや体調に合わせたメニューを出すところ、旬の食材を取り入れたグルメ色の強いところまでさまざま。入浴についても、大勢で大浴場に入るところから、1人ずつ入浴するところ、特殊な機械などを使って身体が不自由な人でも入浴できるところなどがあります。

また、レクリエーションについては施設ごとの差が特に大きく現れるポイントで、囲碁や将棋、俳句、手芸といったカルチャーセンター的な内容を豊富に取り入れているところもあれば、さまざまな運動器具を導入してスポーツジム的な雰囲気のところもあります。遠足や外食、集団による買い物など、積極的に外出するプログラムを取り入れているところもあります。

利用にあたっては要介護者本人と一緒に見学に行くことをオススメします。他の利用者やスタッフの雰囲気などをチェックするほか、できることなら体験利用をして自分に合ったサービスを提供してくれるかどうかを確認すると良いでしょう。
 

介護者にとってのメリットも大きい

通所型のサービスは、要介護者を介護のプロに預けることができるため、介護を行っている家族にとっては、普段なかなかできない家事や趣味の時間をとるのに最適です。

長年一緒に暮らしてきた自分の親を介護している場合でも、24時間365日体制で一緒にいると、どうしてもストレスが溜まってしまうもの。要介護者と介護者双方の気分転換をはかる意味でも、状況が許すようなら積極的にサービスを利用することをオススメします。

また、施設で安全に入浴させてくれるのも、介護家族にとっては非常に助かるポイントです。自宅での入浴が難しくなってきた場合も、通所型サービスの利用を検討してみましょう。

ガイドである私自身は、数年にわたって両親の遠距離介護をしていたのですが、普段の両親の様子がよくわからないことへの不安をなかなかぬぐい去ることができませんでした。通所型のサービスを利用するようになって、少なくとも施設にいる数時間は安全で、なおかつ食事や入浴のお世話をしてもらえることに、大きな安堵感を覚えたものです。
 

通所介護(デイサービス)の対象者

要支援1以上、要介護1以上

※ただし要支援1~2の方については、この訪問介護は2018年3月までに、段階的に、お住まいの市区町村によって行う「介護予防・日常生活支援総合事業」へ移行することになっており、介護保険サービスの対象外となります。
 

通所介護(デイサービス)の費用の目安

下記の自己負担額は、すべて負担割合が1割の場合。負担割合が2割の人の場合は、それぞれ2倍の金額が自己負担額となります。

■要支援の場合
  • 要支援1……16,470円/月(自己負担額:1,647円/月)
  • 要支援2……33,770円/月(自己負担額:3,377円/月)
※月単位の定額制となる。送迎・入浴は料金に含む。食事代、おむつ代などは別途必要。
※認知症対応型通所介護の場合は費用が異なる。

[特別な場合に加算される費用]
  • 運動機能向上を行う場合……2,250円/月(自己負担額:225円/月)
  • 口腔機能向上を行う場合……1,500円/月(自己負担額:150円/月)
  • 栄養改善を行う場合……1,500円/月(自己負担額:150円/月)
  • 生活機能向上グループ活動を行う場合……1,000円/月(自己負担額:100円/月)
■要介護の場合
要介護1
  • 3時間以上5時間未満……4,260円/回(自己負担額:426円/回)
  • 5時間以上7時間未満……6,410円/回(自己負担額:641円/回)
  • 7時間以上9時間未満……7,350円/回(自己負担額:735円/回)
要介護2
  • 3時間以上5時間未満……4,880円/回(自己負担額:488円/回)
  • 5時間以上7時間未満……7,570円/回(自己負担額:757円/回)
  • 7時間以上9時間未満……8,680円/回(自己負担額:868円/回)
要介護3
  • 3時間以上5時間未満……5,520円/回(自己負担額:552円/回)
  • 5時間以上7時間未満……8,740円/回(自己負担額:874円/回)
  • 7時間以上98時間未満……10,060円/回(自己負担額:1,006円/回)
要介護4
  • 3時間以上5時間未満……6,140円/回(自己負担額:614円/回)
  • 5時間以上7時間未満……9,900円/回(自己負担額:990円/回)
  • 7時間以上9時間未満……11,440円/回(自己負担額:1,144円/回)
要介護5
  • 3時間以上5時間未満……6,780円/回(自己負担額:678円/回)
  • 5時間以上7時間未満……11,070円/回(自己負担額:1,107円/回)
  • 7時間以上9時間未満……12,810円/回(自己負担額:1,281円/回)
※サービスを行う施設の形態によって、費用が異なる場合がある。
※送迎は料金に含む。食事代、おむつ代などは別途必要。
※認知症対応型通所介護の場合は費用が異なる。

[特別な場合に加算される費用]
  • 入浴を行う場合……500円/回(自己負担額:50円/回)
  • 口腔機能向上を行う場合……1,500円/回(自己負担額:150円/回)
  • 栄養改善を行う場合……1,500円/回(自己負担額:150円/回)
  • 若年性認知症ケアを行う場合……600円/回(自己負担額:60円/回)
     

通所介護(デイサービス)の申込先

■要支援の場合
地域包括支援センター介護予防ケアプランを作成してもらう。

■要介護の場合
ケアマネジャーケアプランを作成してもらう。



免責事項