疲労回復法/効果的な疲労回復法

疲れを取るマッサージ

血流やリンパの流れをよくし、コリや緊張を解消するマッサージをご紹介します! リラックスするので、精神的なストレスも緩和できます。

執筆者:吉鶴 亜紀子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

疲れを解消! かんたんマッサージ

//img.allabout.co.jp/gm/article/323827/ma1222.jpg
疲れを取るには、自宅マッサージ!
疲れやだるさを解消するマッサージ法をご紹介します。

マッサージは、血流やリンパの流れをよくし、コリや緊張を解消することができます。リラックスするので、精神的なストレスも緩和できます。明かりを落としたり、アロマオイルなど好きな香りを使うと効果UP。マッサージ中は、自然な姿勢と呼吸を意識しましょう。

のマッサージ
1.手のひらを合わせて擦る。温まったら、目を覆い温める。
2.人差し指、中指、薬指の3本の指で、眼窩の骨に沿って強く押す。上下とも3回ほど行う。
3.同じ3本の指で、眼窩と眼球の間を、できるだけ深く押す。上下行う。
4.同じ3本の指で、目を閉じて、ゆっくり目の上を押し手を離す。5回行う。

のマッサージ
1.指全部使って、頭全体を強く圧迫する。こめかみから頭頂部に向かって行う。
2.拳を作って、頭部全体をやさしく叩く。

首・肩のマッサージ
1.頭を右に倒し、右手で左側の頭を軽く持つ。息を吐きながら左の首から肩にかけて伸ばす。反対も同様に。
2.首を回す。深呼吸しながらゆっくり3回行う。凝ったところはゴリゴリという音がすることがあるので、特に丁寧に。
3.肩の上げ下げ。息を吸いながら両肩を上げる。吐きながら両肩をすとんと落とす。3回繰り返す。

背中・腰のマッサージ
1.仰向けになって両膝を立て、胸に近づける。
2.両膝を右に倒し、右手で左膝を軽く押さえる。しばらくリラックス。
3.反対側も同様に行う。

疲れ解消のコツは、溜まったらすぐに解消すること。少しずつでもいいので、毎日の習慣にするといいですね。

気になる足の疲れやむくみ。自分でできる「ツボ」をご紹介します。
  ⇒ 疲れを取るツボ >>

更新日:2009年03月23日

(公開日:2009年03月22日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する