アフィリエイト/アフィリエイトの基本

アフィリエイトとは? 初心者の疑問に答えます

よく見かける「アフィリエイト」という言葉。「インターネットで稼げるらしいけれど、いったいどういうものなの?」という方も多いでしょう。今回はそんな疑問を解消してください。

執筆者:北村 良子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「アフィリエイト」という言葉を良く耳にしませんか。「在宅でできて、収入があるらしい」とぼんやりとしている方、ここでアフィリエイトの意味をここではっきりとさせておきましょう。


アフィリエイトとは?

アフィリエイト(Affiliate)の言葉は、「加入する・提携する・関係する」といった意味を持っています。ここでは「提携する」がいちばんイメージとして当てはまるでしょう。アフィリエイトは、「成功報酬型広告」とも言われ、例えばあなたがある企業の商品を販売したとしたら、その企業からあなたに報酬(成功報酬)が支払われるという広告です。

アフィリエイトのイメージ図です。実際にアフィリエイトサービスを利用してアフィリエイトで稼ぐ場合は、この両者の間にアフィリエイトサービスプロバイダー(仲介をしてくれる業者)が入ります。

例えば、A社のPという商品があったとしましょう。A社は、Pを販売してくれたら成功報酬として1件につき100円払うとしています。そこであなたは、このA社の広告を自分のサイトに貼り付けます。そして、あなたのサイトにやってきた訪問者がその広告に惹かれPを購入した場合、あなたに100円が支払われるのです。

アフィリエイトには、企業にとっては商品を宣伝して売ってもらえるという利点があり、あなたには収入を得られるという利点があります。


アフィリエイトの魅力

アフィリエイトの魅力はなんでしょうか。そう、当然収入が得られるということですよね。趣味で作ったサイトや、日記(ブログなど)・メールマガジンなどから収入を得ることができるということです。そして、なんといっても無料で始められること、これは最大の魅力なのではないでしょうか。

無料で多くの企業の商品を販売できるのですから、その気になればアフィリエイトだけでネットショップを開く、なんていうことも可能なのです。もちろんアフィリエイトですから在庫を抱えることはありません。

最近、有料のサーバーでサイトを運営したり、独自ドメイン使ったり、サイト運営にお金をかけている人の中にも、サーバー代やドメイン代ぐらいならアフィリエイトで稼いで出しているという人が増えてきました。サイトを運営する人にとって、どんどん身近なものになってきています。

「そっかぁ、アフィリエイトを始めれば稼げるんだ!」と思ったあなた、確かにアフィリエイトは稼ぐことができます。しかし、何も考えずたくさんの広告をあなたのサイトに貼り付けても、全く売れない場合、収入は得られないままです。そればかりか、商品の宣伝ばかりしてしまうことになりかねません。広告を貼り付けるからには収入を得て、企業とWin-Winになりたいものです。

さらに、アフィリエイトには隠れた魅力があります。これは本来の広告を忘れてしまう人もいるほどの魅力です。


更新日:2006年02月28日

(公開日:2006年01月23日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    31

    この記事を共有する