石田陽子の恋愛コラム/石田 陽子の恋愛情報

元彼に送るメール、確認すべき5つのこと

別れた恋人にメールを送ったことはありますか? また、元彼から不意にメールをもらったことはありますか? 今回は、元彼にメールを送って確実に返信をもらいたいときに、確認すべきことをご紹介します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元彼に会ってモヤモヤしたら…

元カレ
元彼との思い出を美化しすぎていませんか?
もうすぐ梅雨の季節。じめじめした気候でも、気持ちはスッキリ過ごしたいものですね。A子さんの今の願いは元彼にメールを送って、もう一度ちゃんと彼と向かい合いたいということだそうです。

というのも、元彼を駅で見かけて、それ以来なんとなくモヤモヤしているというのです。思いきってメールを送ってみようか、どうしようか悩んでいるA子さん。別れて3年近くたっているそうですが、勇気を出した結果を空振りに終わらせないためにはどうしたらいいのでしょう? 今回は、元彼にメールを送って確実に返信をもらいたいときに、確認すべきことをご紹介します。

確実にメールの返信をもらいたいとき確認すべきこと

メール
自分は忘れていることを相手は覚えていることも
1)相手のメールアドレスは変更していない?
→まずは相手の連絡先が変わっていないか確認を。
共通の友達がいて、本人と会っていなくても近況が分かる場合は問題ありませんが、新しい連絡先だと思っていたものがすでに変更されている可能性も。メッセージが相手に届かなければ、当然返事はもらえません。

2)自分の名前を入れ忘れていない?
→彼の連絡先が変わっていなくても、彼と会わない間に自分のメアドを変更していませんか? 
未登録の相手から一方的にメールがあっても、何のことやらわかりません。必ず自分の名前は入れるようにしましょう。

3)一番最後に会ったときのことを覚えている?
→都合の悪いことをケロッと忘れていませんか?
「忘れられない恋人がいる」女性の多くは思い出を美化しています。自分では気づかないうちに、相手を傷つけたことはないですか? 楽しかったことだけを思い出して連絡しても、相手の傷はまだふさがっていないかもしれません。冷静に別れたときのことを思い出して、何もなかったように連絡していいものか、考えてみましょう。



続きは次のページへ!

更新日:2010年05月31日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する