カフェ/中目黒・自由が丘のカフェ

TWG Tea 自由が丘、シンガポールから初上陸

紅茶の国、シンガポールから人気の高級ティーサロンが初上陸。世界最大級の数百種に及ぶ紅茶と、茶葉を使ったスイーツや料理で、紅茶文化の新しい魅力を教えてくれるでしょう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TWG Teaはシンガポールで人気のティーサロン。世界最大級の茶葉数を誇ります。

シンガポールの高級ティーサロンが自由が丘にオープン

2010年5月25日、自由が丘駅南口のすぐ横に、美しい絵柄の紅茶缶がずらりと並ぶシックなティーサロンが誕生しました。

東西の文化の交差点シンガポールは、紅茶都市としても歴史を重ねてきました。1800年初頭には中国の茶葉、アジア各地のスパイスをヨーロッパに運ぶ貿易の中継点として繁栄。その後もお茶を愛する人々が東西から貴重な茶葉を持ち寄り、今日まで続く“茶葉の発信地”となっています。

TWG日本1号店となる自由が丘店は、シンガポールのラグジュアリーな内装を踏襲。入口すぐの物販スペースには美しいパッケージの茶葉や、シンガポール製ティーポット、カップなどのティーアクセサリーが並びます。

世界36ヵ国の茶葉、800種類以上

TWGはシンガポールというロケーションを活かし、世界36ヵ国の専門農園から800種の茶葉や原材料を入荷。フルーツや花、チョコレートやキャラメルのフレーバーが香りたつ魅力的で上質なオリジナルブレンドを生みだしています。

紅茶については後日、紅茶ガイドの桑原さんが、茶葉を使ったスイーツについては洋菓子ガイドの下井さんが紹介されますので、ここではティーサロンとお茶の愉しみについてお伝えしましょう。

来日したTWG創立者、ムルジャニ氏とブクディブ氏のお二人。中央はTWGと提携し、「自由が丘の新たな発展に貢献したい」と語る株式会社東急グルメフロント代表取締役社長、木村知郎氏。

紅茶でめぐる世界の旅

TWG創立者の一人であるマノージ・ムルジャニさんから、Alll About読者の皆さまにメッセージをいただきました。

「世界中から茶葉が集まるシンガポールには、英語・中国語・マレー語・タミル語という4つの公用語が存在し、多彩な食文化が花開いています。。自由が丘のティーサロンで、ぜひ世界各国を旅する夢をお楽しみください。シンガポールやパリ、南アフリカ、モロッコなど、香りのイメージが異国の街角へと誘ってくれるでしょう。
またTWGでは、季節ごとのコレクションを展開しています。桜の花びらを入れた銘柄【桜】などの、季節感溢れる紅茶は、ギフトや手みやげにも喜んでいただけると思います」

(右)日本初上陸を記念して発売された「TOKYO SINGAPORE TEA」は、緑茶にさわやかな柑橘系をブレンド。

シーンごとの紅茶の楽しみ

広報担当のMARANDA BARNESさん
紅茶の楽しみ方について、広報担当のBARNESさんが、素敵なヒントを教えてくれました。

「紅茶は食べものとの組みあわせを楽しんだり、シャンパンに加えておしゃれなカクテルにしたりと、一日中、さまざまなシーンで楽しめるのが魅力。個人的には、朝は【ニューヨーク・ブレックファスト】という銘柄を、ミルクを加えずストレートで楽しんでいます。これはケニア産の高品質な茶葉がベース。豊かでモルティな香りの力強い紅茶です。コーヒーがお好きな方々にも好まれるでしょう」

シェフパティシェのフィリップ・ラングロワ氏はFouquet's在任中にミシュラン2つ星を獲得。その後、パリのマリアージュ・フレールで15年以上シェフパティシェとして活躍。

茶葉を用いたマカロンやお料理も自慢

22席の高級感溢れるティーサロンでは、お茶との相性を大切にしたスイーツや料理がいただけます。すべてのスイーツの中に、TWG Teaオリジナルブレンドの茶葉が使われており、特に「シンガポールで一番」と評判なのが全6種類のマカロン!

またアフタヌーンティーに欠かせないフィンガーサンドイッチの中にも、茶葉を使った新鮮なアレンジが。「キュウリとEarl Grey Fortune Tea風味のクリームチーズのサンドイッチ」や「Moroccan Mint Tea風味のトマトのサンドイッチ」。

ティーブレッドを添えた柔らかな牛フィレ肉(1650円)や、スパークリングワインとSingapore Breakfast Teaをステアしたカクテル「プレステージ」(1000円)など、優雅なお楽しみは尽きないのです。

MENU

Beverage
ティー 260種類以上(ポットサービス)…800円~
ティーカクテル …700円~、ワイン …グラス1000円/ボトル5000円

All Day Dining(11:30~21:00、ラストオーダー 20:30)

【Foods】
TWGティーサラダ …1650円
 (メスクランサラダとフォアグラのテリーヌ、スモークサーモン、海老のマリネ、ミニトマト、フレンチビーン、コーン、1837Green Tea風味のビネグレット和え/ホームメイドのブリオッシュトーストを添えて)
サマーキッシュ …1200円
 (フレンチスタイルのベジタリアンキッシュに季節のサラダを添えて)
ラザニア …1200円
 (パスタとホームメイドのボロネーズソースの重ね焼き/お茶をブレンドしたビネグレットで和えたサラダと、ホームメイドのティーブレッドを添えて)

【Desserts】
クレームブリュレ …600円
チョコレートフォンダン …600円
パティスリーコレクション(お茶を使った手作りのオリジナルパティスリー)…550円
ティーペストリー(お茶のジャムとホイップクリーム付き)…550円
マカロン …200円 

Tea Time(14:00~17:00)

クロックムッシュ …1000円
フィンガーサンドイッチ …1200円
セット「シック」 …2300円
 (ティーリストの中から紅茶を1種類、フィンガーサンドイッチ、トローリーのパティスリーの中から1品、またはティーペストリーの中から2品)
セット「セレブレイション」 …2800円
 (上記「シック」の内容+マカロン3種類)

shop data

TWG Tea 自由が丘(ティー・ダブリュー・ジー ティー じゆうがおか)
【住所】 東京都目黒区自由が丘1-9-8
【TEL】 03-3718-1588
【OPEN】 11:00~21:00(オールデイダイニング11:00~21:00、LO 20:30)
【CLOSE】 なし
【MAP】 Yahoo!地図情報
【最寄り駅】 東急東横線「自由が丘」駅南口より徒歩0分

自由が丘のカフェ

Jiyugaoka BAKESHOP(自由が丘ベイクショップ)
IDEE shopの最上階に、ニューヨークの新世代ベイクショップの魅力を伝える洗練されたペイストリー+ベーカリー+カフェが誕生。オーガニック食材を用いたお料理には、海外の街角で出会った感動の味が盛り込まれて。

更新日:2010年05月28日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    7

    この記事を共有する