プレイステーション/プレイステーション関連情報

『デモンズソウル』続編をお願いしてみる

高難度が話題を呼び伝説のアクションRPGとなりつつあるPS3『デモンズソウル』。そろそろ続編が遊んでみたい!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
未だに中古でも値下がりしていない名作。
PS3で発売されたアクションRPG『デモンズソウル』。
このタイトルは圧倒的な高難度が話題を呼び、完全新規タイトルにも関わらずヒット作品となった、ある意味PS3の看板タイトルともいえる作品である。
筆者自身も非常にハマり、その中毒性の高さゆえか、現在でも非常に注目度が高い。

実は発売当時当サイトでも記事にしたのだが、8か月前の記事にも関わらず、未だに非常に高いアクセスをいただいている。

せっかくだからアンケートを集計し、発売元であるソニー・コンピュータエンタテインメントさんに続編をお願いしてみようというのが今回の趣旨である。

『デモンズソウル』はどんなゲーム?

『デモンズソウル』はフロムソフトウェア開発による、ファンタジーを舞台とした硬派なアクションRPG。

当初から割とコアな層から期待されていたタイトルではあったが、発売後難易度の絶妙さとやり応えのある内容で評判を呼び、見る見るうちに10万を超えるヒットタイトルとなった。

■関連ガイド記事:至高の廃人仕様ARPG!『デモンズソウル』

特徴的なのは一度死んだらその場にソウル(=経験値)を残してリスタートとなる点。同じ場所まで到達できれば回収できるが、失敗すればそのソウルは失われる。
死ぬということは難易度が高い場所なわけで、ソウルの回収がゲームの緊張感を高めてくれる。

また緩やかなオンラインでの繋がりも独特だ。
他のプレイヤーの幻影、他のプレイヤーが残したメッセージをヒントに進めるゲームで、ある条件で協力プレイも可能だが、チャットなどの直接的なやり取り手段は残されていない。

また、北米でも『デモンズソウル』は発売されて売り切れ店が続出し、軒並み高評価を得ているという。

海外レビューハイスコア 『Demon's Souls』

一度ハマったプレイヤーならば続編が遊びたいと思うのは当然のこと。

さて、ではどのような続編が望まれるのだろう?

更新日:2009年10月19日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する