宝くじ・ロト・toto/宝くじ・ロト・toto関連情報

9月2日は『宝くじの日』

9月2日は『宝くじの日』。過去一年間のお手元のハズレくじがもう一度抽せんのチャンスで素敵な景品が当たる「宝くじの日お楽しみ抽せん」

執筆者:池田 昭広

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宝くじ売場
宝くじ売場
9月2日は『宝くじの日』

『宝くじの日』にちなみ、お手元の宝くじ券をもう一度確認して、当せん金の引き換え漏れ防止をはかろうと、毎年この日を中心に各種行事が行われています。

過去一年間に抽せんされた宝くじの「ハズレ券」を対象にもう一度抽せんのチャンスで、下4桁の数字が当たれば景品に交換できる「お楽しみ抽せん」だけだと、思っていませんでしたか?

景品に欲しいものが無いから、くじの日のお楽しみ抽せん番号も気にしていないという方も大勢いらっしゃるかもしれませんが...、もう一度過去の当せん番号を調べなおす事で、当たりが見つかるかもしれませんよ!

意外と高額当せんを見落としている方も中にはいらっしゃるかも?

過去の当せん番号調べ


お楽しみ抽せんで、ハズレ券が当たったと喜ぶ前に、過去一年間に貴方が買った宝くじをもう一度当選番号確認してみてはいかが?

もしかしたら、見落としていて、百万円が当たっていたって事に...

過去に換金期限ぎりぎり前日に、高額当せんしているのに、気がついたって例もある位だから、念には念をいれて再確認してみては?

リンク集:当選番号調べから過去の当せん結果をご確認いただけます。

「お楽しみ抽せん」は、当日の日本テレビ系列で、午後3時30分から4時25分までの記念のテレビ番組放送中に抽せんが行なわれ、発表されます。


当日の番組を見れなかった方々のために、お楽しみ抽せんの当せん番号は、下4ケタ「4234」詳細はこちらからご確認下さい。


■宝くじの日:関連記事
「宝くじの日記念 第528回全国自治宝くじ」

更新日:2007年08月19日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する