おもちゃ/手作りおもちゃ

大人もハマる、ままごとキッチンの作り方

カラーボックスやホームセンターで買えるDIY商品を使って、世界にひとつだけのキッチンセンターを、お子さんと手作りしませんか?

執筆者:鈴木 宏枝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事では、おままごとのキッチンセンター購入編をお届けしました。存在感があって便利。そして、何年も長く楽しめるキッチンセンターはおもちゃの主役級ですが、やはりちょっとお値段が張るのがネックかもしれません。

それなら、お子さんも巻き込んで、一緒にキッチン作りを楽しんでみてしまうのはいかがでしょうか。世界に1つだけの、ぼくとわたしの台所なら、製作中も楽しく、完成してからも、お子さまのお気に入りの空間になること間違いなしです。

1ページ目:達人が手作りされたオリジナルキッチン
2ページ目:パーツでワンランクアップ かわいいシンク&蛇口とくるくるまわるつまみ
3ページ目:お役立ち!木製キッチンパーツが買えます

カラーボックスを使って週末に作れるキッチンセンター

手作りキッチンセンター
カラーボックスがベースの手作りキッチンセンター。製作のコツは、イメージをしっかり持って、それをカタチにすることです。(写真提供:miracle color
ブログmiracle colorで日常や手作りのことをつづっていらっしゃる*たたさんが、息子さんのために製作されたキッチンセンターをご紹介します。(製作の様子は、トップページ⇒右フレームのcategory⇒「手づくり奮闘!」)

カラーボックスの上に木工製作されたシンク&ガス台を乗せました。おうちにあったワイヤーラックやマグネットボード、コレクションされていた小物やフリーマーケットで購入されたものを上手に使って完成。カラーボックスに合うように扉を作り、マグネットで開閉できるようにしています。

このキッチンセンターをつくるための材料
  • カラーボックス (土台になります)
  • コルクボード(背面になります)
  • 天板・扉用の木材(ホームセンターで、売っている木材をカットしてもらうと便利です)
  • シンク用のボウル
  • ちょうつがい(ドアを開け閉めさせるのに使います)
  • バルサ材(必要な小物を製作するのに便利です)
  • コルクテープ(見栄えをよくしたり、細かいパーツを製作したりできます)
  • 穴あき丸棒+その穴に入る普通の丸棒(蛇口製作に使います)
  • 工具:のこぎり、かなづち、くぎ、接着剤などキリつきや先端が鋭利になっているのこぎりは、切り抜きや曲線切り作業に使えます。⇒ のこぎりについて電動のジグソーがあればより本格的に木仕事ができます。⇒ジグソーの使い方について
もっとカンタンにしたければ、カラーボックスに直接穴を開けてシンク部分を作り、手前にコンロのスイッチに見立てた細長い板を貼り付け、扉はつけずにカーテンなどですませる、という方法もあります。

天板を飾るコンロは、丸いコルクシートやゴムシートを張ればできあがりです。たたさんのように、あえてコンロを作らず、オープンなスペースにして、手持ちのコンロおもちゃを置いてもいいですね。

開けてみましょう!

キッチンセンター。開いたところ。
右が扉つきの棚左の上半分が電子レンジ下半分が引き出しです。
中は棚板を渡して2分割。ぴったりサイズのプラスチックかごを置いています。扉の取っ手を木製にしたり陶器製にしたりすると、ぐっと本物感が増します。

棚をつけたいときは、細い角棒を左右にとめつけ、その上に実際の寸法より四面を数ミリずつ小さくした棚板を乗せると簡単です。中に棚板を渡す場合はフラッシュ構造(中が中空)ではなく、細かく切り砕いた木材と接着剤をまぜて成形したパーティクルボードを使ったカラーボックスを使ってください。フラッシュ構造だとくぎが打てないので、接着剤だけだと落ちてくる可能性があります。棚を渡さなくても、手持ちのミニ引き出しや、100円ショップの収納用品で工夫してもいいですね。

扉は、小さなスノコを切って作るのもいいでしょう。扉をつけずに、簡単につっぱり棒とお気に入りの布で目隠しするだけでもすっきりして、子ども部屋やリビングのインテリアともコーディネイトできそうです。

カラーボックスのいいところは中を大きく取れることです。おままごとの食器類、野菜や果物などの食材おもちゃ、家庭によって異なるこまごましたおもちゃ類(どんぐり、カード、石、ビー玉etc)を収納することができます。収納には、空き缶や箱、びんなど家にあるものを利用してもいいし、natural kitchenなどの素敵な100円ショップでそろえるのも楽しいです。

次のページは パーツでワンランクアップ かわいいシンク&蛇口とくるくるまわるつまみ

更新日:2006年01月17日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    5

    この記事を共有する