乳児育児/乳児育児関連情報

節分は、お面も桝も手作りで♪ 自分で作った枡で豆まきしよう!

節分は、昔から伝わる楽しい行事。鬼のお面や豆まきの桝の手作り方法を紹介します。節分を家族で楽しみましょう!

執筆者:浅川 美映

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「鬼のお面だ!節分だ!」では、簡単な「鬼のお面」の作り方を紹介しました。「あの入れ物の作り方はぁ?」という、問い合わせがありましたので、さっそく作り方の紹介です♪

「お面」も「桝(ます)」も手作りで、元気に豆まきをして「福」を呼びましょう♪「鬼は外~」ばかりじゃなくて、ちゃんと「福は内~」と叫んでくださいね!

まずは、「鬼のお面だ!節分だ!」に載っていたものから作り方を紹介します。

長方形の紙 
長方形の紙を用意します。

半分に折ります
長方形の紙を半分に折ります。

さらに半分に折ります
さらに、半分に折ります。

折った部分を開きます
折った部分を両方ひらきます。

1枚を絵本のように開く
折った部分を絵本のようにめくります。
ツルツルの面が出るようにします。


中央にあわせて折る
中央にあわせて、両側を折ります。

クルクルっと折ります
両側を折ると、舌のように残る部分を
二回ほど、折り込んでいきます。


反対側も同様に折ります
反対側も同様にして折ります。

広げて完成!
ゆっくりと破れないように広げると
完成です!



お部屋の片隅に、広告で作った物を置いてある人も、いるのではないでしょうか?便利なんですよね♪お部屋で果物をむくときや、台所に置いていくと、ちょっとしたものを捨てたり、入れておいたり・・と重宝しますよ♪

>>>>>正方形の紙でも作ってみよう!>>>>>



更新日:2004年01月30日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する