レディースファッション/トレンドのスタイル・アイテム

ジレ(ベスト)の必勝着こなし!艶技BEST5

羽織るだけで旬レイヤードが完成する意味でも先シーズンから人気が続くベスト。この秋は呼び方も「ジレ」となり、新鮮度UP!夏モードからイメージチェンジしたい秋にピッタリ。心ゆくまでジレの達人をご覧ください!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

裏技アイテム、「ジレ」で旬レイヤード!

ベスト
着回し力抜群のベスト(ジレ)!
先シーズンから人気がくベスト。この秋は、素材や形のバリエーションが充実し、さらにヒートアップしそう。 そう、呼び方も「ジレ」となり、新鮮度アップ! ジレ(gilet)とはフランス語でベストの事。名前ひとつでイメージが変わって感じられるから、ファッションは楽しい。

羽織るだけで旬レイヤードが完成するので、夏モードからイメージチェンジしたい秋にピッタリ。さっそく心ゆくまでジレの達人をご覧ください!

【CONTENTS】
Page 1:マスキュリン×フェミニン
Page 2:ゆるめボーイズ
Page 3:きちんとレイヤード
Page 4:クラシック×ボヘミアン
Page 5:リードする新生ファー

マスキュリン×フェミニンが交差

※写真をクリックすると、次の写真に進みます。


マニッシュオーラにフェミニンを交差した着こなしが今シーズンの鍵。そのお手本にふさわしい着こなしがこちら。ファッション誌常連のモデル&ミュージシャンのイリナ・ラザルヌ。Tシャツの上に白ジャケットをオン、さらにその上にベストを羽織っています。今季取り入れて欲しいテクが、アウターの上からのベルトマーク。このようにジャケット+ベストの上にウエストマークし、マスキュリンの中にも女性らしさを忍び込ませています。頭に巻いたリボンもボーホーシックで今季流。

※「ボーホー=BO-HO」とは、ボヘミアン(Bohemian)風スタイルと、オシャレなショッピングエリアとして有名なNYのSOHO(ソーホー)地区をミックスした造語。


次のページでは、ジレとスタッズアイテムの競演!

更新日:2008年09月03日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する