日常英会話/日常英会話の基礎

英語で時間を言う

「明日の午後3時半に駅のホームね」「3日以内にレポートを完成させなくては」「20分立てば焼き上がる」など、日常会話に時間の表現は欠かせません。時間に関するいろいろな表現をご紹介しましょう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 時間の言い方

まずは時間を表す単語を復習しましょう。
日常会話に欠かせない「時」の表現

日常会話に欠かせない「時」の表現


  • second 秒
  • minute 分
  • hour  時間
  • day  日
  • week  週
  • month 月
  • year  年
 これらに加えて、時間の表現に便利な基本語句をまとめておきます。カッコの中はそれらの語句を使った例です。
  • every  (every month 毎日、every three months 3ヶ月ごと)
  • once a, twice a,... (twice a day 月に2度)
  • for   (for a week 1週間)
  • after  (after a month 1ヶ月後)
  • ago   (two months ago 2ヶ月前)
  • at    (at four twenty PM 午後4時20分に)
  • in    (in a week  1週間で)
  • within  (within a month 1週間以内に)
  • last   (last four months この4ヶ月、ここ4ヶ月)

とにかく例文で慣れる

日付については別記事(『英語の日付』)で取り上げたように、欧米で違いがあるので注意しましょう。なお、西暦は2桁ずつ読み上げるのが普通で、たとえば2010年は"twenty ten"と読みます。まずこの日付を使った例文です。

  • I was born in 5/3/1980.  (私は1980年5月3日に生まれました。)

この文の読みは"I was born in May third nineteen eighty."です。次に日付以外の時間に関する表現を例文で見ていきましょう。

It took about 2 hours and 40 minutes from Tokyo to Osaka.
(東京から大阪まで大体2時間40分かかったよ。)

I have to to the hospital every Friday.
(毎週金曜日に病院に行かなければならないんだ。)

I felt so bad and was in bed for a whole day.
(気分がすごく悪くて一日中ベッドにいたよ。)

I'll see you on the platform at three thirty PM.

(明日の午後3時半に駅のホームね。)

I wash my car every two months.
(1ヶ月おきに洗車しているよ。)

The pie will be ready in 20 minutes.
(パイは20分でできあがるわ。)

Two weeks ago, he dumped me.
(2週間前、彼にふられたの。)

They will reach the north pole within two days.
(彼らは2日以内に北極点に到達するだろう。)

Last three months have been tough for me.
(ここ3ヶ月は私にとって辛いものだった。)

時間に関係した会話文はほとんど無限にあり、これらはほんの一例にすぎません。時間の表現を使いこなすと会話の幅も大きく広がります。時間に関する英語表現を読んだり聞いたりする機会があれば、逃さずに吸収しましょう。

更新日:2010年08月17日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    1

    この記事を共有する