簡単スピード料理/簡単スピード料理関連情報

人気鍋 シンプル水炊き

簡単なのに絶品な水炊きは万人受けの人気鍋です。今回は鶏ガラスープと骨付き肉の二段構えでスープの作り方とレシピをご紹介。スープと一緒にジューシーな鶏肉とシャキシャキ歯ごたえの野菜を味わってくださいね。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気鍋 シンプル水炊き

所要時間:45分

カテゴリー:水炊き

 

鶏の旨味を存分に味わえる水炊き

シンプルな水炊きは、鶏の旨味が溶け込んだスープが、実は隠れた主役。今回は、鶏がらスープの素と鶏のぶつ切り(骨付き肉)の二段構えで、簡単ながらも失敗のない、程よい塩味ベースの水炊きを作ります。

水炊きはあっさりしているので、ポン酢や岩塩、柚子胡椒などお好みの薬味で、変化をつけながら、召し上がってください。また、鍋の〆は雑炊で、スープの旨味を残すところなく、味わってくださいね。

シンプル水炊きの材料(2~3人分

シンプル水炊きの材料
鶏肉 (ぶつ切り・骨付き)400g
木綿豆腐 1/2丁
大根 15センチ
にんじん 1本
水菜 1/2束
えのき 1束
小さじ1/2と少々
鶏ガラスープの素 小さじ3(8g)
1000cc(1L)
※ポン酢や岩塩、柚子胡椒など、お好みで用意してください。※〆の雑炊をする場合は、ごはんを用意してください。

シンプル水炊きの作り方・手順

シンプル水炊きの作り方

1:

【下準備】ビニール袋、もしくはボールに鶏肉を入れ、塩小さじ1/2をふりいれます。塩がまわるよう揉んで、30分ほど馴染ませます。

2:

材料を切り揃えます。えのきは石づきを切り、半分の長さに。水菜は5センチの長さに。豆腐は食べやすいサイズに。大根とニンジンは長さ15センチ、厚さ1.5センチに切り、ピーラー(皮剥き器)でスライスします。
リボンに見立てた根菜は、火の通りも早く、瑞々しい食感が楽しめます。また、多少の食べすぎも気にならないので、たっぷり用意しておきましょう。

3:

鍋に、鶏がらスープの素、塩少々、水を入れ、中火でひと煮させます。
ひと煮とは軽く温めること。

4:

鶏肉を加えて、中火から弱火で、蓋をして、20分ほど煮込みます。

5:

野菜や豆腐を加えて、軽く煮込めば、出来上がりです。

ポン酢や岩塩、柚子胡椒などで、味に変化をつけながら、召し上がってください。鶏の旨味たっぷりのスープで作る、雑炊もおすすめです、是非。

ガイドのワンポイントアドバイス

水分が足りなくなったら、水を追加してください。鍋のサイズによって、調味料、水の量は調整してください。お好みですが、スープに柚子の絞り汁(小さじ1~2)を入れて、野菜類を煮込むと、爽やかな水炊きになります。こちらもおすすめです。根菜リボンは、水炊きのほか、しゃぶしゃぶや豆乳鍋にもよく合います。

更新日:2007年02月07日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する