東京の観光・旅行/東京のお土産

東京駅で手に入れる 東京5大定番土産

改札を出ずともエキナカで、最新の東京土産を買えるようになった東京駅。でも昔ながらの「東京といえば」的な定番土産だって手に入れたい……。そんな時には『東京銘品館』がお役立ち。誰もが納得の定番土産満載のスポットです。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おなじみの定番土産なら『東京銘品館』

東京駅構内の一等地といえる場所にある『東京銘品館』。全部で4つのスペースがあります

東京駅構内の一等地といえる場所にある『東京銘品館』。全部で4つのスペースがあります

『グランスタ』や『エキュート東京』の登場で、改札を出ずとも珍しいスイーツや最新の東京土産を買えるようになった東京駅。しかし昔ながらの「東京といえば」的な定番土産だって手に入れたい……。そんな時には『東京銘品館』がオススメ。贈った相手も「東京といえばやっぱりこれだよね」と納得の定番土産満載のスポットなのです。


“エキナカ”スポットの先駆け

ピンク色のマークが『東京銘品館』。構内の1階中央部分へ向かえば見つかります

ピンク色のマークが『東京銘品館』。構内の1階で、中央部分へ向かえばすぐに見つかります

東京銘品館はJR東京駅構内に4つある、お土産が買えるスポット。1995年に、東京駅初のお土産ギフト専門スペースとしてオープン、まさに“エキナカ”の元祖なのです。現在は、東京駅エキナカのメインストリートとも言える中央通路や新幹線の乗り口近くに、『中央通路店』『中央店』『南通路店』『南口店』があり、東京土産の定番商品から高級贈答品までを扱っています。

軒を連ねるのは洋菓子の店や和菓子の店、バラエティに富んでいますが、東京ではおなじみの有名店ばかり。通常の店舗の他、月替わり・週替わりで店頭催事が行われ、『南口店』では東京駅でしか買えない限定商品が販売されるなど、定番と新しさ、どちらをも兼ね備えたお土産スポットとなっています。

そんな『東京銘品館』で、安定した人気を誇るロングセラー東京土産とは……?

次ページから厳選した5品をご紹介します。

更新日:2010年08月16日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    12

    この記事を共有する