お茶、スイーツ、ヘルシオお茶プレッソ…
All About

去る6月28日に行われた『はてな東京オフィスでブロガーお茶会 with ヘルシオお茶プレッソ』。話題のお茶メーカー、『ヘルシオお茶プレッソ』の魅力を存分に味わえるというこのイベントでは、All About「お茶/日本茶」ガイドの市川さんも登場し、とことんお茶を満喫することができました。

ここでは、そんな楽しいお茶会の様子をレポート!おいしいお茶スイーツのレシピもご紹介するので、ぜひご一読ください。

お茶がもつパワーや、もっと楽しむ方法をガイドがレクチャー

今回、ご紹介するお茶会が行われたのは、都内にある“はてな東京オフィス”。エレベーターを降りた先の通路には畳が並び、オフィス内には緋毛氈(ひもうせん)や野点傘(のだてがさ)までもしつらえられて、いかにもお茶会といった雰囲気が漂っています。

そんな会場に招かれたのは、18名のお茶好きブロガーたち。受付で渡された足袋ソックスを履いて、続々と畳の上に座っていきます。彼らが揃い、『ヘルシオお茶プレッソ』で淹れた冷茶のウェルカムドリンクでひと息ついたころ、いよいよお茶会のスタート。一通りの挨拶が済んだら、まずは市川さんによる『お茶の楽しみ方講座』が行われました。

聞けば、お茶の始まりは中国で、もともとはデトックスの薬とされていたのだとか。日本では1200年ほどの歴史があり、現在ではカテキンを筆頭にさまざまな栄養素が含まれていることもわかっています。日本茶、烏龍茶、紅茶は同じ茶葉を使っており、発酵の度合いによって分けられるもの。この発酵が進むことでカテキンの量は減っていくため、発酵させない日本茶は、カテキンの量が最も豊富なのだそうです。

また、ビタミンCを多く含むのも特徴で、海外では「茶葉は緑黄色野菜」として需要が高いとか。ビタミンCは熱に弱いのですが、カテキンが安定させるように働くため、熱いお茶でもしっかり摂取できるそうです。カテキンは抗酸化力が高いので、お肌のことを考える女性にもおすすめ。さらに、カフェインを多く含むため、朝に飲むと体が目覚めて元気が出たり、新緑と同じ香り成分によって仕事中の気分転換もできたりと、さまざまなメリットがあるのだとか。

このほかにも、意外と知られていない“パンや洋食にも合う緑茶”や、保存の際は“酸素、高温多湿、光”を避け、密閉して冷暗所で保存すると風味がキープできることなど、役立つ情報が次々に紹介されていきます。さすがは、日本茶のエキスパート。参加者の皆さんも、興味津々といった表情で聞くのでした。

窓から見える美しい庭を借景とした会場は、和の雰囲気たっぷり。一角には『ヘルシオお茶プレッソ』や茶葉、茶道具などが並びます。

All About「お茶/日本茶」
ガイド:市川 雅恵

日本茶インストラクター。新卒で大手アパレルメーカーへ入社し、アパレル業界から茶業界へ入る異色キャリアの持ち主。「日本茶を難しくしない」をモットーに、初心者にもわかりやすく、基礎知識から日本茶の楽しみ方までさまざまな情報を発信しています。

シャッターチャンスを逃すまいと、カメラを構えながら講座に耳を傾ける参加者たち。それが畳の上で行われているのも、このお茶会ならではの光景ですね。

茶道がお手本!“挽く” “沸かす” “点てる”のすべてをかなえた1台

『ヘルシオお茶プレッソ』の製品を紹介する、シャープ株式会社 健康・環境システム事業本部 調理システム事業部の川村さん。実演を行っていただいたときは、参加者の皆さんも川村さんを囲んで興味深そうに見入っていました。


抹茶をつくる臼には、細かな溝が入っているもの。『ヘルシオお茶プレッソ』に採用されたセラミック製の臼は、この溝形状を参考としながら独自の工夫を施しており、速度を上げなくても効率よく茶葉が挽ける仕様としています。

お茶会では、粉末茶を使ったラテアートの方法も紹介されました。ステンシルシートとして使うのは、下絵を描いてカッターで切り取ったクリアファイル。これをカップの上に置き、茶こしで粉末茶を振ればお茶ラテアートの完成です!

市川さんの講座に続いて行われたのは、『ヘルシオお茶プレッソ』の製品紹介です。紹介してくれたのは、シャープ株式会社の川村有里さん。

川村さんのお話は、この製品が開発された背景から始まります。茶葉がもつ豊富な栄養成分に加え、日本食ブームなどもあって、世界的に注目を集めているのがお茶。さらに、介護が必要となるまでの年齢を指す健康寿命とお茶の名産地との関係なども、お茶に着目した理由のひとつだそうです。

でも、こうした豊富な栄養成分も、急須で淹れたお茶にすべてが含まれることはありません。お茶に含まれる栄養成分は約30%だけで、残りは茶殻として捨てられてしまうのだとか。この豊富な栄養成分を、余さずに摂取することはできないか? そんな発想から生まれたのが、『ヘルシオお茶プレッソ』なのです。

この製品のお手本となったのは、茶道。臼(うす)で茶葉を粉末状の抹茶に“挽く”、挽いた茶葉のおいしさを引き出すのに最適な温度のお湯を“沸かす”、そして淹れたお茶を茶筅のようにかき混ぜる”点てる”という3つの機能が、この1台に凝縮されています。

『ヘルシオお茶プレッソ』で挽いた茶葉の粒子は、およそ20ミクロン。一般的なミキサーミルは100ミクロン程度なので、そのきめ細やかさはご想像通り。茶葉の栄養成分をまるごとお茶にして、そのままいただくことができるのです。

「実はこの細かさ、お茶屋さんにもよく驚かれるんですよ」と、川村さん。30ミクロンを超すと喉にイガイガ感を与えるので、抹茶相当の細かさを実現するのは大変だったとか。また、摩擦熱でお茶の栄養成分を壊さないように、「1分あたり約100回転」と、速度もよく考えられているそうです。これは想像以上の奥深さ!

粉末にして淹れることで、茶葉の使用量が少なくて済むのも特徴。茶葉3gでつくれるお茶は急須だと1杯(約130mℓ)なのに対し、『ヘルシオお茶プレッソ』の温かい緑茶は3杯(約450mℓ、1杯あたり約150mℓ)淹れられるそうです。

そんな『ヘルシオお茶プレッソ』で淹れたお茶は、口あたりがなめらかで飲みやすく、味わい豊か。挽きたての香りにも感動です。冷茶、温茶、緑茶ラテといただきましたが、この印象は参加者にも同じだった様子。「へえ、おいしい」「ラテもイケる!」と、イベント中に試飲として振る舞われたお茶を皆さん、何度もお代わりされていました。


『ヘルシオお茶プレッソ』でつくる、おいしいお茶スイーツレシピ

栄養成分たっぷりのおいしいお茶がつくれる『ヘルシオお茶プレッソ』。でも、この製品の楽しみ方は、それだけではありません。茎や花、実などが入っていない茶葉なら挽けるので、紅茶を使ったチャイ風ドリンクやほうじ茶ラテなど、 さまざまなメニューを今まで以上においしくつくれます。

また、挽いた粉末茶を料理やスイーツに活用できるのもうれしいところ。製品にはレシピ集が同梱されているので、よりおいしく楽しいお茶生活を送ることができます。今回のお茶会でも、『ヘルシオお茶プレッソ』の粉末茶を使ったさまざまなスイーツが登場し、参加者たちを楽しませてくれました。

はてなまかないシェフの方によってつくられたというスイーツは、“粉末茶ときなこの豆乳入り生チョコレート” “粉末茶のババロア” “粉末茶とピーナッツクリームのパウンドケーキ” “粉末茶のティラミス”の4品。いずれも、お茶のあざやかな色とさわやかな香りをまとっており、思わず喉が鳴るほどおいしそう! 参加者の皆さんも早速、『ヘルシオお茶プレッソ』で淹れたお茶を片手にいただきます。

とろけるような舌触りの生チョコは、濃厚なカカオにお茶ときなこの風味がマッチ。やわらかなババロアやしっとりとしたパウンドケーキは、お茶のほろ苦い味わいも楽しめます。そして最も人気だったのが、ティラミス。クリーミーなマスカルポーネチーズに茶葉という意外な組み合わせによる新しい味は、皆さんにも好評でした。

『ヘルシオお茶プレッソ』のすっきりした飲み心地と共に、次々と減っていくスイーツたち。参加者たちも、「いいね、これ」「おいしい!」と言いながら、お茶とスイーツを口に運んでいきます。そうやって皆さんが一様に笑顔を浮かべる中、楽しいお茶会は和やかに幕を閉じるのでした。


『ヘルシオお茶プレッソ』で手軽においしいお茶を召し上がれ

写真のプロが毎年のアルバム作りをお手伝い。イヤーアルバムで楽しい思い出を残そう!

茶道をお手本とし、独自の技術で“挽く” “沸かす” “点てる”を行う『ヘルシオお茶プレッソ』。茶葉の栄養成分がまるごと入り、香りや喉ごしのよいお茶が楽しめることに、18名のお茶好きブロガーたちも十分満足したようです。

ラインナップはお茶をイメージさせるモスグリーンが印象的なブラック系と、キッチンにしっくり馴染むホワイト系の2色を用意。使うたびに洗うのはお茶を点てる容器だけと、お手入れが簡単なのもポイントです。これならいつでも、気兼ねなくお茶を楽しむことができますね。

体によい栄養成分を、手軽にいただける『ヘルシオお茶プレッソ』。皆さんもこの1台で、おいしくて楽しいお茶生活を送ってみてはいかがでしょうか?

『ヘルシオお茶プレッソ』をもっと詳しく イベントの詳細はこちらもチェック
ご意見・ご感想はこちら>>
提供:シャープ株式会社
掲載期間:2014年7月18日〜8月18日 【PR】
ヘルプ&インフォメーション会社概要投資家情報ガイドへの仕事・取材依頼プライバシーポリシー著作権・商標・免責事項
Copyright(c) 2001-2017 All About, Inc. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。