お盆、高速(路線)バス、帰省…
All About
お盆・里帰り
安い、便利、快適がそろう お得な夏の帰省術!
今年もそろそろ帰省のシーズン。実家に戻ってゆっくり過ごそうという方も多いのでは?

けれど、気になるのが帰省のための交通手段。夏はたくさんのイベントがあるので、交通費にあまり高いお金は掛けたくないですよね。それに、せっかくのお休みだから、できるだけ楽をして移動したいもの。

そんな方に、注目の帰省術をご紹介しましょう!
▲賢く帰省するために、いろいろな交通機関のメリットを把握しておきたいところ
リーズナブルなのが魅力 注目の高速(路線)バスって?

一口に帰省するといっても、その交通手段は飛行機、新幹線、特急列車、自家用車などさまざまですが、どのようにされていますか?

遠方ならば飛行機が断然早くて便利ですね。ただ一方で、また、空港まで行く手間があったり、台風など天候の影響を受けやすいといった心配もあります。

新幹線は、移動が早く、運行本数も多いため人気です。停車駅が限られているため、帰省の際は在来線との組み合わせがポイントとなります。乗り継ぎも含めて移動時間を考えないと、「乗り換えで1時間待ち…」と言うことも。また自由席の場合は、早くに行って並ぶ必要もあります。

自家用車は、自分の行きたい経路で自宅から目的地まで、あるいは目的地への移動にも便利。運転者の労力と、何より近頃のガソリン価格の高騰が悩みどころですね。

そこで最近、移動方法として帰省や旅行に注目されているのが、バスによる移動です。確実に座れ、乗り場も身近なところで何より価格が安い。最近では車内設備も良くなっています。ここでは高速バスの魅力をチェックしてみましょう。

行きたい所へピンポイントで! ロスがないので楽チン快適!
高速バスの魅力のひとつが、主要ターミナルだけでなく、中規模都市からも乗車ができること。発着路線が豊富にあるので、自宅からいったん東京駅まで出て、駅から離れた乗り場ポイントまで歩いて、ようやく乗車……といった移動のロスが少ないのです。

もうひとつの特徴が運行区間内に停留所が細かく設置されていること。これによって、帰省先により近い地点にピンポイントで下車することができます。バスを降りたら、そこから実家までは家族が車で迎えに来てくれる、といった場合には迎えに来る人にとっても近場で済むので楽といえそうです。

ところで、最近格安のツアーバスが話題ですが、高速(路線)バスとはどう違うのかご存知ですか?ツアーバスとは、「高速バス」と表現されることもありますが、旅行商品(募集型企画旅行)のこと。時刻やバス停留所の定められたいわゆる高速(路線)バスとは異なるので注意が必要です。

ニーズが多い区間は各社から企画が出ている場合もありますが、基本的にはいわゆるバスツアーと同じで、申し込み数によっては別便になってしまう覚悟をする必要があります。
高速(路線)バスの路線を検索してみる
高速(路線)バスとツアーバス
▲リーズナブルに快適な移動ができれば、さらに楽しい帰省になりそう!
▲電話だとつながりにくかったり、窓口は混んでいたりすることも…。コンビニ端末なら、近所で簡単・手軽に予約が可能です
おまけの豆知識  バス移動のお役立ちアイテム  
高速(路線)バス のチケットは どうやって買えるの?
高速(路線)バスチケットは、バス会社へ電話、バスターミナルや旅行会社窓口での購入、インターネットでの購入、コンビニ店頭端末での購入などの方法があります。

バス会社への電話予約は最も一般的ですが、希望する便の空席状況を問い合わせてダメだったら、また別の便を調べてもらって……。といった時間と手間がかかることもありますから、時刻表などをお手元に。予約が集中する時期は電話がつながりにくくなることも。

販売窓口だと空席状況はすぐにわかります。販売スタッフと直接話をしながら路線を選べるので便利。ただし窓口の営業時間が限られていたり、休み前には窓口が混雑しがち、という難点もあります。

そこでおすすめなのがコンビニ端末でのチケット購入。自宅や仕事場の近くのコンビニに、ちょっと立ち寄れば予約・購入ができてしまうので、手軽さは申し分なし。「遅くなった仕事の帰りに」など、時間の融通が利くのが大きな魅力です。

また端末画面で空席状況のカレンダー表示や停留所の発着時間も確認しながら選べる所は電話予約よりも便利。操作方法も簡単なので、是非一度試してみては?
コンビニでカンタン予約! 高速(路線)バス でお得に帰省

規制の交通手段としてたくさんのメリットがある高速(路線)バス。チケットの予約ができるのは、ファミリーマートとローソン。ファミリーマートは『Famiポート』、ローソンは『ロッピー』と呼ばれる店頭端末。

画面上で路線やダイヤ、空席の状況もカンタンに確認できるので問い合わせの手間も不要です。(細かいことを言うと、これなら通信費もかかりませんね。)

今年の帰省にはカンタン予約、安全快適で、しかもリーズナブルな高速(路線)バスの路線を検索してみるを活用してみては?

まずはコンビニに行く前に、予約方法を予習してみましょう。

チケットの予約方法を見てみる   路線区間を検索してみる

提供:株式会社i.JTB
掲載期間:2008年7月18日〜8月26日 【PR】
ご意見・ご感想をお寄せ下さい。
 
※All Aboutのアンケートは締め切りました。ご協力いただき、誠にありがとうございました。
個人情報の変更・削除等のご依頼、その他、アンケートに関するお問い合わせにつきましては、
プライバシーポリシーをご確認の上、お申し出ください。
ヘルプ&インフォメーション会社概要投資家情報ガイドへの仕事・取材依頼プライバシーポリシー著作権・商標・免責事項
Copyright(c) 2001-2017 All About, Inc. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。