クルマ買取、マネープラン、愛車・中古車無料査定…
All About
将来のために今からできるマネープラン クルマという「資産」を考える
不動産や金融商品など、資産の種類はいろいろ。その中でもクルマは特殊です。新車で買ったクルマを1か月後に売却したとしても、そのほとんどは価格が大幅ダウン。一度「中古」となっただけで、価値が大きく目減りしてしまうのがクルマなのです。また、いくら資産とはいえ、維持するのにお金がかかるのも大きな特徴。

つまり、クルマを所有する人がマネープランを立てるには、クルマを特殊な資産として見る必要があるのです。では、一体どのようにすれば良いのでしょう? その辺りのポイントを、「家計管理」ガイドの山口さんに語ってもらいました。
ガイド
All About「家計管理」ガイド:山口 京子
大学時代からテレビ・ラジオに出演。現在はテレビ番組の取材のほか、雑誌への執筆なども行う。ファイナンシャルプランナー/東京サンコー(株)所属。
5年間で約500万円というケースも!?クルマにはこれだけのお金が必要です
家族旅行、ドライブetc. さまざまなシーンで、楽しい思い出をいっぱい作ってくれるクルマ。マイホームの次に高い買い物と言われるマイカー購入は、将来的なマネープランを考える上でもはずせないポイントです。

いくらのクルマを購入し、クルマの維持費は年間どれくらいが必要で、何年後に買い替えるor手放すのか。これらを、常に家計の収支がマイナスにならないようにシミュレーションできればベストですが、これはなかなか大変なもの。

ならば、クルマの価格だけでなく、まずはクルマを所有している間の総コストがどれくらいかかるのかを知っておきましょう。

たとえば、230万円の新車を3%のローンを組んで買った場合。保険や駐車場代、ガソリン代などを考えると、そのコストは5年間でおよそ500万円になります。

このほかに、外出先の駐車場代、高速料金、洗車代なども必要です。たとえ一括払いで購入し、駐車場が家の敷地内に確保できたとしても、これらの総額は5年間で約350万円! とても大きな出費ですよね。賢いマネープランを立てるには、このことをしっかり理解し、クルマにかかるお金を少しずつ抑えて将来のためのお金を残しておかなくてはいけません。
愛車の市場価格、今ならいくら?>>
5年間でかかるクルマの維持費例
230万円の新車を3%ローンで購入した場合
維持費は、合計499万7500円かかります
楽しいカーライフを送るためには、賢いマネープランが大切。「こんなにお金がかかるなんて!」なんてことになってはいけません。
買い取り価格例 トヨタ アルファード(平成16年式)車両本体価格360万円 A社見積もり:200万円 C社見積もり:243万円
▲ある人が買い取り価格の見積もりを複数の店舗に頼んだところ、43万円もの差額が発生! これを知らなければ、40万円以上の損をしてしまうところでした。
日本最大の買取・査定ネット
▲日本最大の買取・査定ネット『中古車・愛車無料査定』なら、大手査定会社の査定が無料で受けられます。方法は、車種や年式、ボディカラーなどの情報を打ち込むだけとカンタン!
クルマを買う時は細かくチェック!でも、その後は意外に無頓着では?
クルマの購入時は、費用を抑えるためにライバル車と比較するなどしてじっくり検討するもの。にも関わらず、購入後は特に気にしていない、なんてことはありませんか? それではせっかく抑えた購入費がムダになるというもの。

将来を見据えたマネープランを立てるなら、維持費も細かくチェックする必要があります。ディーラーで契約した自動車保険は、加入時のままになっていませんか?

年齢条件など契約内容を見直すと、保険料が安くなる場合があります。
また、ガソリンは安く給油するだけでなく、エコドライブも心がけましょう。

そして忘れがちなのが、クルマを手放す時。何気なくディーラーへ下取りに出すことが多いですが、他店ならもっと高い額で引き取ってもらえるかもしれません。

ここで損をしないためには、自分のクルマが本当はどれだけの価値なのかを知ることが大切。手放す際は買う時と同様、複数のお店に見積もりを出してもらいましょう。左に記載した例のように、新車価格300万円クラスの人気車種だと、40万円以上の差が出るケースも!

いろいろなお店で見積もりをとるだけで40万円も高く売れるなら、まさにノーリスクでハイリターンです。最近はインターネットで簡単に合い見積もりが取れるので、ぜひ利用してください。
一括で複数の見積もりがとれる便利サイト>>
手にした40万円はどう使う?賢く運用すればより大きな額に!
もし、最大価格で買い取ってもらって40万円が手元に残ったら、このお金は上手に使いたいところ。ガソリン代や買い替えたクルマの自動車保険代にあてるなど、必要経費に回すのも堅実ですが、そのお金に「働いて」もらうのもいいでしょう。

ここでただ単に、普通預金の口座に入れっぱなしではもったいない! 現在、大手メガバンクの普通預金は金利0.2%。例え10年間預けていたとしても、受け取れる利息は6446円です。では、元本が保証されている定期預金や個人向け国債などに預け換えて、その金利が1%だとしたら? 利息は3万3176円になります。

また40万円あれば、充分将来のための資産運用も始められます。運用を始める年齢や金融資産状況、将来設計によって投資先は変わってきますが、基本は分散投資をすること。リスクを分散するために、40万円の投資先を国債、株、外国債券、外貨預金、外国株など、いくつかに分けておきましょう。

日本株や外国の債券、株は自分で選ぶのがとても難しいので、それぞれのテーマにあった「投資信託」を選ぶ方法もあります。もし、これらの組み合わせで上手に運用できた場合、それぞれ右の表のようなリターンが期待できるのです。

上手に殖やしていき、次回のクルマ買い替え時にも最大価格で買い取ってもらったら、さらにその差額を資産運用にまわす…。そうやって殖やしながら、賢い資産作りを目指しましょう。
あなたの愛車の最高価格は?>>
我が家の資産は今、どれくらい? きちんと把握して、上手に賢く運用しましょう。
40万円を各金利で運用した場合の総額例
3% 5% 7%
10年 53万7566円 65万1557円 78万6860円
15年 62万3186円 83万1571円 110万3612円
『中古車・愛車無料査定』で比較してクルマの現在の価格をチェック
今まで一社からしか見積もりをとっていなかったから、もしかすると損をしていたかも…? そう思ったら、買取・査定サイト『中古車・愛車無料査定』を利用してみましょう。

ここで必要事項を入力するだけで、自宅近隣にある信頼の複数各社が見積もりを出してくれます。自宅にいながら、一度に5社からの見積もりを無料に取れるので、比較はラクラク。愛車の最高価格を知って、「こんな高い金額で!?」と驚くこともあるはずでしょう。

前述の通り、クルマは日々価値が下がっていく資産です。自分の資産はどれくらいなのか? それを把握するためにも、ぜひチェックしてマネープランに役立ててください。
ネットから無料一括査定ができる『中古車・愛車無料査定』
近所のお店に一括で見積もりを請求!
今すぐ査定に申込みたい方はこちら
            


提供:株式会社カービュー
掲載期間:2007年9月12日〜2008年3月11日 【PR】
ご意見・ご感想をお寄せ下さい。
 
※All Aboutのアンケートは締め切りました。ご協力いただき、誠にありがとうございました。
個人情報の変更・削除等のご依頼、その他、アンケートに関するお問い合わせにつきましては、
プライバシーポリシーをご確認の上、お申し出ください。
ヘルプ&インフォメーション会社概要投資家情報ガイドへの仕事・取材依頼プライバシーポリシー著作権・商標・免責事項
Copyright(c) 2001-2017 All About, Inc. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。