オール電化、マンション、東京電力…
All About
連載:オール電化の住まい

 賃貸だからオーナーも入居者も安心したい そんなニーズを満たす賃貸の新しいカタチ
オール電化を導入したアパートやマンションは、最近の賃貸住宅市場の中で増加傾向にあります。では、オール電化を導入した賃貸住宅には、オーナー・入居者・管理会社それぞれにとって、どんなメリットがあるのでしょうか? 東京都中野区に竣工したばかりのスタイリッシュなオール電化賃貸住宅「ソレアード・オー」を訪ねました。
賃貸入居者がこだわるのは、まず外観。奥行きをより感じさせるツートンカラーの瀟洒なたたずまい。
入居者を惹きつけるスタイリッシュな内外観 賃貸とは思えない高性能・高仕様
ツートーンカラーのブラウンの外壁が街に溶け込む3階建て。夜は間接照明がエントランスの植栽を柔らかく照らす、いわゆる賃貸物件とは思えないスタイリッシュな外観。近隣に数棟のアパートを経営するオーナーさんは、築30年の鉄筋コンクリートマンションを、積水ハウスの重量鉄骨アパートの新商品「シャーメゾン ベレオ ザ プレミアム」に建て替えました。

500平方メートルの敷地にL字型に並ぶ19世帯の間取りは1K〜1DK。新宿まで直通十数分、駅徒歩10分という好立地のため、ターゲットはサラリーマンやOLといった単身者がメイン。女性や若い単身者のニーズが高い賃貸物件にこだわり、オートロックや各戸の二重ロック、高断熱性能やペアガラス、カーペット敷きの内廊下や木調ドアなど、高機能かつ高品質な仕様となっています。
利回りのポイントは「オール電化」経済性とデザイン性を両立し満室経営に
アパート・マンション経営はなんといっても利回り重視。一般的に空室率を下げるために様々な工夫がされますが、この「ソレアード・オー」では、最近アパート・マンション分野でも増加傾向にあるオール電化を採用。ワンルーム賃貸はどうしてもスペースが限られがちですが、キッチンにもスッキリ収まる二口のIHクッキングヒーター、バストイレにスリムな電気温水器が、コンパクトに収まっています。

ここに入居する男性(20代)は、東京電力のPR施設で、電力館でIHクッキングヒーターによるチャーハンづくりを体験していたこともあって、入居前からオール電化に関心があったとか。「IHクッキングヒーターはお湯もすぐ沸くので、忙しい身には助かります」。火を使わず、空気を汚さないオール電化は、高気密・高断熱とも相性がよく、省エネ効果も高まります。「まだ入居したばかりなので、光熱費がどう変化するか楽しみですね」。
イニシャルコストを抑えるお得な優遇精度とは >>
(左)1Kタイプのキッチンにすっきり収まった二口のIHクッキングヒーター。限られた空間をよりシンプルにしてくれる。(右)バストイレにコンパクトに収まるスリムな電気温水器。白い壁と一体化する控えめな存在感。ここで沸かされたたっぷりのお湯が、疲れて帰ってきた体を癒してくれる。
オール電化を採用した賃貸住宅オーナーの声
周辺相場よりも家賃も高めに設定「IHクッキングヒーター」などをキャッチコピーに差別化
アパートを管理する積和不動産東京賃貸営業部の小杉氏は「ここまでデザインや性能にこだわった賃貸物件は少ないので、周辺相場よりも高い家賃設定ができます。またオール電化を導入した物件は入居者にも人気があるので、物件紹介の際にもオール電化を差別化として謳えるのが利点ですね」。事実、高品質なマンション仕様の「ソレアード・オー」では『IHクッキングヒーター付き』『オール電化』の賃貸マンションとして入居者を募集しているとか。

とくに単身の入居者が多い賃貸では、留守時の火災リスクも気になるところ。「実際、オール電化だから決めたという入居者も少なくありませんし、火災リスクが低い点は入居者の方にとってもオーナー様にとっても大きな安心材料ですから、今後もオール電化の賃貸物件は増えていくのではないでしょうか」と小杉氏。積和不動産では一括借り上げ制度を導入しており、仮に空室期間があってもオーナーさんには同社が約束どおりの家賃を支払ってくれるので、オーナーさんにとっても安心です。
オール電化を採用したオーナーたちの理由とは>>
オール電化でも建築コストは大差なく家賃高めでも光熱費削減で結局おトクに
一般的に賃貸オーナーさんにとって気になるのは、「オール電化を導入するとイニシャルコストがアップするのでは…」という点。しかし、「このソレアード・オーでは一世帯数万円程度のアップにとどまり、導入しない場合のイニシャルコストと比べてあまり変わらず、その点でもオーナー様には大変ご満足いただいています」と、建築を担当した積水ハウス東京西シャーメゾン支店の渡辺氏。

「入居者としても家賃が少々高めでも光熱費が下がれば、長い目で見ておトクという考え方もできます。オール電化が省エネ性でも経済性でも良いというメリットは浸透してきましたし、オール電化住宅で育った次の世代が賃貸入居者予備軍になるということを考えると、今後ますますオール電化賃貸住宅は増えていくかもしれませんね」(渡辺氏)。

オール電化は初の試みだったというオーナーさんでしたが、竣工後すぐにほぼ満室という順調な滑り出し。「賃貸に住むならオール電化」というライフスタイル、今後ますます増えていくかもしれませんね。
オール電化・賃貸住宅のメリット
オール電化の住まいについて
IHクッキングヒーターについて
エコキュートについて

提供: 東京電力株式会社
掲載期間:2008年1月7日〜2008年2月6日 【PR】
ご意見・ご感想をお寄せ下さい。
 
※All Aboutのアンケートは締め切りました。ご協力いただき、誠にありがとうございました。
個人情報の変更・削除等のご依頼、その他、アンケートに関するお問い合わせにつきましては、
プライバシーポリシーをご確認の上、お申し出ください。
ヘルプ&インフォメーション会社概要投資家情報ガイドへの仕事・取材依頼プライバシーポリシー著作権・商標・免責事項
Copyright(c) 2001-2017 All About, Inc. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。